キーワード

NV

BASE ANEA BOTANIZE

 塊根植物のコレクターとして知られる横町健さんがオーナーを務める、塊根植物に特化した販売店。店は代官山にあるマンションの一室。太陽光が燦々と注ぐテラスに設えられた特注の温室内に、大ぶりのパキポディウムやアデニア、スタイリッシュな鉢に仕立てられた小ぶりの多肉植物、輸入株のアガベなどが育つ。店には沖縄の陶芸作家とコラボしたやちむんのオリジナルブランド〈然(ZEN)〉や〈invisible ink.〉の

Range Rover Evoque Convertible

英国には老舗自動車メーカーがいくつか存在します。中でもランドローバー社は、前身のローバー・モーター社のシリーズⅠ(1948年)から続く四輪駆動車の名門です。その老舗が今回送り出したのが、SUVでオープンという異色のイヴォーク コンバーチブルです。これまで同社のクルマは冒険家に愛されてきましたが、今作でさらなるジャンルの拡大を狙っているのは明らか。タフネスをそのままに、豪華な仕立てのオープンボディに

最初のアイテムの見出し

英国のデザイン会社〈インストゥルメント〉が手がけた腕時計。自ら組み立てるキット式になった面白いパッケージングが特徴。そんな遊び心のある見た目でも、中身は本格派! 高性能なスイス製のムーブメントと、腕に馴染みのいいスムースレザーとのセットで販売される。キット価格35,000円(インストゥルメント/フィート☎03・3719・1550)

Original Unverpackt

若い世代の起業ラッシュに沸くベルリン。サラ・ヴォルフ(31歳)とミレナ・グリムヴォスキー(24歳)もそのうちの一組。クラウドファンディングにより、4,000人のサポーターから資金10万ユーロ以上を集め、パッケージのない新しいタイプのスーパーマーケットをこの秋スタートさせた。
 扱っているのは、有機栽培の野菜、パスタ、豆など穀物類にお菓子、コーヒーやお茶、ワインなど食品から化粧品、洗剤、歯磨き粉など

FINN JUHL NV-45 いま、なぜフィン・ユールか?

後ろ姿の美しい椅子は良くデザインされた椅子である。とするならば、フィン・ユールの《No.45》は、その最たるものといえるだろう。ユール自身も座っていたその椅子を撮影するため、デンマークの彼の自邸までやってきた。ついぞ座る夢は叶わなかったが、光が差し込む窓辺に向かって置いた《No.45》、その後ろ姿の美しいこと。これを見るためにもう一つ椅子が要るんじゃないかと思ったほど、というのも冗談とも言えず、「

Nissan NV200)

 ニッサン車がNYタクシーに選定されました。日本のクルマが海外の交通機関で採用されたことは大変喜ばしいことです。ただ、こうした日本車の躍進が、そのままクールジャパン推進会議が示すところのそれに該当するかというと違います。海外で称賛されるアニメやファッションに、日本的記号は見当たりません。評価されているのは“ハイクオリティ”だからです。今回のNYタクシーについても同じです。従来のアメ車を遥かに凌ぐ優