キーワード

Mr

Mr.FARMER 駒沢オリンピック公園店

昨年3月、駒沢公園西口側の園内に登場した〈Mr.FARMER〉。契約農家から届く新鮮素材が人気の野菜カフェで、4店舗目となるここは近隣農家が作る野菜「せたがやそだち」も積極的に使用。朝7時から営業で、既に世田谷区民の憩いの場に。TO GOはヴィーガン対応のサラダやスムージーをはじめワインやスパークリングも対応。冷えた“泡”を園内のベンチで飲む至福も味わえる。

禅の輪郭を 知るための 仏教基本用語集。

Dharma

仏教の最も中心的な観念。一切万有に通ずる理法。永遠の真理。ヴェーダ時代から用いられてきた言葉で、「保たれるもの」「人間が(生涯にわたって)保持すべきもの」を総称してダルマと呼んだ。果たすべき義務や守るべき規範、実現されるべき正義であり、それらが転じて、非常に多様な意味を持つようになる。

自分の中に流れる、東京時間、クジラ時間。|森本千絵

「東京での仕事は忙しかったけれど、本当に行って良かった。何が良かったかって? それはね、私が東京であわただしく働いている時、その同じ瞬間、もしかするとアラスカの海でクジラが飛び上がっているかもしれない、それを知ったこと……」
『旅をする木』で星野さんと一緒に旅した女性の言葉。じつは私にも同じような記憶があります。
 Mr.Childrenのアルバムジャケットを手がけていた時、ある曲を聴いてクジラの

CITYSHOP OPENING PARTY

エディフィスをはじめとするアパレル事業だけでなく、飲食事業も幅広く展開するベイクルーズが、新たな店CITYSHOPをオープン。場所は表参道で、1階はフード&バー、2階はファッション&カルチャーを扱う、まさにベイクルーズの真骨頂ともいえる店舗構成です。
 クリエイティブディレクションを担当したのはMR.GENTLEMANのデザイナーであり、これまで数多くのショップに携わってきた吉井雄一さん。国内外問

インド映画を背負う男に、死角はない。|アーミル・カーン

「観客を驚かせたい願望は強いね」と笑うアーミル・カーンは、新作『チェイス!』でもトリッキーな役柄で見参。人呼んで“Mr.パーフェクト”。エモーショナルな演技に、インド映画らしいエンタメ度爆発のアクション、ダンス……、称号通りの活躍だ。「マスコミは“ロマンスヒーロー”とか俳優を分類したがるけど、常に違う役の僕は分類不能。15年間出演作が全て成功したからついたニックネームさ。でも僕は完璧じゃない。人間

Mr.デンジャー立花本店

 お腹が空いたらご飯やパンなどの炭水化物、栄養のバランスを考えれば野菜。そして、気合を入れたい時は、ステーキを食べておきたい。プロレス団体を渡り歩き、数々の死闘を繰り広げた松永光弘さん。危険な技の数々から「ミスターデンジャー」と呼ばれ、ファンから熱い注目を集めた。気合十分なのは渾身のファイトスタイルだけにとどまらず。「1990年代半ばに〈ステーキの志摩〉で食べた肉の味が忘れられず、そのまま修業させ