キーワード

IC

「編集部のお土産」企画スタート! 第一弾は〈wag tag〉ハンドメイドのドッグタグ

いつもBRUTUS.jpをご覧になっていただき、ありがとうござます。日頃、サイトを楽しんでいただいているBRUTUS.jpの「会員」の皆さまを対象にプレゼント企画をはじめることになりました。当企画は1ヶ月に2回刊行している『BRUTUS』本誌のテーマと連動。特集を担当した編集部員が選定した「お土産」をプレゼントします。

第一回目は「犬がいてよかった」(913号)でも取り上げられたドッグタグです。

【4月11日公開】気鋭のクリエイター・吉開菜央の“踊り”的映画作品を一挙上映!

 映画作家、また米津玄師の「Lemon」のMVでのダンスなど、ダンサー・振付家としても活躍する吉開菜央の、昨年のカンヌ国際映画祭の監督週間に正式招待された『Grand Bouquet』を含む6作品が、4月に初めて劇場公開される。
 吉開の作品は、得意のダンスなどの身体表現をモチーフとし、言葉を介さず観る者の五感を強烈に刺激する。それを吉開は「情動」と表現する。
「ある雑誌で、人は“情動”がないと自

老舗ガラスメーカー・デュラレックスが、ロンハーマンのためにつくったタンブラー

世界で初めて強化ガラス製のタンブラーを製造し、1939年にフランスでブランドを確立した〈デュラレックス〉と、〈ロンハーマン〉の世界初コラボレーションが実現した。

誕生したのは、デュラレックス史上一度もつくられたことがなかった、“サファイアカラー”の《ピカルディ》。同アイテムは、ブランドの中で最も生産量が多く、かつ輸入されているガラスタンブラーで、2012年にグッドデザイン賞・ロングライフ賞を受賞

【話題の映画】『ミッドサマー』アリ・アスター監督が語る、映画的こだわり。

2018年、呪われた血を受け継ぐ家族の悲劇を描いたスリラー『へレディタリー/継承』で、世界中の観客の度肝を抜いたアリ・アスター監督。彼の最新作『ミッドサマー』が公開中だ。描かれるのは、スウェーデンの人里離れたコミュニティで開催される“奇祭”を訪れた大学生たちが、身の毛もよだつ惨劇に巻き込まれる姿。今作について、監督に話を聞いた。

DENIMS │ オープンマインドで爆進、 大阪ルーツの4人組バンド。

 多様な音楽シーンの林立する大阪にあって、DENIMSは一つの核となりつつある。自主レーベルで音源をリリースしながら、味園ユニバースでの主催フェス『ODD SAFARI』も開催。昨年末からは、大阪/東京での「ほぼ」定期ワンマン公演もスタートさせた。「自分たちにしかできない音楽をやってる同世代の友達が大阪にも東京にも増えてきて。ずっとメインストリームじゃなくはぐれ者という感じやったけど、少しずつ状況

【話題の音楽】マニアック志向のまま、ポップにハジけた雨のパレード。

 1月にリリースされた、雨のパレードの4枚目のフルアルバム『BORDERLESS』が、好調なチャートアクションを見せている。メンバーチェンジを経て、3人組となってから初めてとなるアルバムには、タイトル曲をはじめ5曲に共同プロデューサーとして蔦谷好位置が招かれている。
 昨年末に先行して発表された「惑星 STRaNdING」は、ヒップホップグループのDos Monosを招き、アンビエントと静寂をたっ