キーワード

神泉

レストラン 喫茶フレンズ|平野紗季子

 1時に起きてランチ難民になってしまった昼下がりの空腹を救ってくれるのが、通し営業の〈フレンズ〉。ナポリタンが最高です。なんせ伸び切った麺が許せない“生まれた時からアルデンテ”世代な私ですが、ここのは正統な材料かつ激アルデンテなのです。適度に古びた店内は、名喫茶然とした様子もなく、なんでもない雰囲気。このなんでもない感じの正しい倦怠感がとても心地いいんです。

池尻 浅野/酒井商会

池尻 浅野

●池尻大橋

自家製の“つまみになる調味料”で飲ませる。

 コースの1品目、アラカルトでもオーダーできる前菜お任せ四品盛りは、例えば今ならモズクの酢の物に、旬の丸ナスのムース仕立て、鴨の脂と黒コショウを効かせたトウモロコシのすりながしなどが並ぶ。店主の浅野雅さんは和食一筋で歩んできたが、3年勤めた神泉〈ぽつらぽつら〉で洋の味を取り入れたつまみやワインに開眼。自らの店でもそのスタイル

アルルの食堂 urura

料理研究家・植松良枝さん(写真中央)の自家菜園でとれたパクチーの収穫祭。彼女のレシピを、人気ビストロ〈urura〉で、ソムリエ・佐野敏高さん(写真左)のセレクトしたワインと楽しむイベントだ。「サムシング・グリーン」のドレスコードにのっとり、思い思いの緑を身に着けた、約50人が集まった。「シリーズ化したい」という思いから、次回は7月3日にミントをテーマに開催予定。