キーワード

新潟

今町べと人形(新潟県/見附市)

 新潟県見附市にある今町には、明治から続いた郷土玩具「今町べと人形」があります。「べと」とは新潟の言葉で、土や泥の意味。このべと人形は子供たちの玩具として親しまれてきましたが、戦後になって新しい玩具にとって代わられてしまい、廃絶してしまいました。しかし、平成に入り、全国の愛好家より復活を望む声が高まり、地域活性化の一環として〈今町べと人形伝承会〉が作られ、2008年より復元が始められています。

【4月1日発売】会田誠が語る、岡村靖幸の4年ぶりのニューアルバム『操』ジャケット制作秘話

音楽界の奇才が出した「お題」に、美術界の鬼才が出した「答え」とは。

岡村靖幸の4年ぶりのニューアルバム『操』が4月1日に発売される。ジャケットを描き下ろしたのは現代美術家・会田誠。2013年からコラボレーションを続け、今回で3作目となる。会田誠が制作秘話を語った。


 今回もジャケットをお願いしたいと、麻布の喫茶店に呼び出されまして。コーヒーを飲みながら話を聞きました。「アルバムタイトルは『

野方 つけめん処〈みつば〉の 「にらそば」

 田端で5年、池袋で16年、そして平成元(1989)年に野方に移って31年……。野方・つけめん処〈みつば〉が、令和元年12月、約半世紀の歴史に幕を閉じた。「19歳で新潟から集団就職で上京して、住み込みの中華料理屋で出会って。夫婦になって長い間一緒にお店やって、年を取りました。あとは若い人が頑張って!」と女将さん。寡黙な大将との素敵なエピソードを聞きながら食べた「にらそば」が忘れられない。ツルッとし