キーワード

欧米

ブラジル家具への知識が豊富なギャラリー、あります。

ニューヨークのトライベッカにある〈エスパソ〉は、2002年にスタートしたブラジルのデザイン家具を専門に扱うギャラリー。オーナーはブラジル人のカルロス・ジュンケイラで、現在のブームを作った一人でもある。ブラジルのミッドセンチュリー家具は、ヴィンテージも復刻版も日本にはあまり入ってきていない。本気で購入を考えるなら、ブラジルから入手するのに比べて送料が抑えられる欧米のギャラリーがおすすめだ。ポルトガル

公園選定委員会が選んだ、いま行くべき公園は?

五十嵐太郎 今回、いま行くべき公園を選ぶにあたり、まずは公園の定義を決めておきましょうか。
石川初 法律で定められた公園に限定するのか? 緑地や広場など公園のように使える場所を含むのか?
五十嵐 広い意味での公園的な場所を対象とする方が面白いですよね。
石川・大西麻貴 そうしましょう!
五十嵐 最近、園内にカフェのある公園が増えたと思うんですが、都市公園法の改正が影響していますか?
石川 カフェな

金属製鉛筆削り

●名前/諏訪敦●職業、年齢/画家、46歳

●代償行為/大きな展覧会などを控えてストレスが溜まると、集中的に何かを集めて発散させる癖がある。鉛筆削りもそうして集まってしまったものの一つ。

●金属フェチ/鉄くずを拾うほどの金属好き。劣化した状態が美しいものに惹かれる。ほかにもナンバリングスタンプやコーヒーミルなど、「金属製であり、かつ手の中で扱えるもの」をつい集めてしまう。

●手塚治虫/キャラも