キーワード

大阪

今の大阪では、ミッドタウンで立ち飲みが正解です。

じつは、仕事でスポットスポットに行くことはあっても、大阪の町について、ほとんど知りませんでした。最初のロケハンに行った時に、関西出身の先輩に「なんで大通りのことを“筋”っていうんですか?」って聞くほど。でもその問いに「考えたことなかった」って言われて、大阪の人には当たり前でも、外からみたら不思議なこと、たくさんありそうだな、東京モンから見た違いを浮き彫りにして行けばいいんだな、と思いながら取材に突

奥深き、食い倒れの町。

 10月末。最初のロケハンの際、深夜にもかかわらず、人で溢れ返っていた立ち飲み〈Wapiti〉。とにかくみんな楽しそうに飲んで、笑って、初めての人とも臆せず乾杯! なんとも人懐っこい、大阪らしい風景。そんな楽しい夜のロケハンを進めていくと、大阪のカレーはとにかくスゴイから! と力説する人、多数。なかでも、阿倍野のかっきーのカレーがおいしいらしい。常設の店はなく、〈青空食堂〉という立ち飲み店に不定期

クラシック音楽、いろんな入り方がありました。

大阪の心斎橋に、〈nadja〉というバーがあります。着物をビシッと着こなすママ、玲子さんがカウンターに立つ10坪ほどの店内には、アルテックの巨大なヴィンテージスピーカーが2台。ストーンズやピンク・フロイドなどのクラシックなロックと並んで爆音でかかるグレン・グールドのかっこよさが、私がもっとクラシック音楽を聴いてみたい、と思ったはじまりでした。

さて、クラシック音楽と聞くと、ハードルの高い印象かも

【話題の映画】文学好きの青年が映画に出会い、撮影監督になった理由とは。|小野山要

 いま、世界の注目を集めるパリ在住の日本人がいる。2019年カンヌ国際映画祭に選出されたアルジェリア=フランス合作映画『Abou Leila』や、グラミー賞で2部門を獲得したDua Lipaの新曲「Break My Heart」、UKグライムシーンを席捲するラッパー、Stormzyの「Vossi Bop」のMVで撮影監督を務める小野山要さんだ。映画業界からも引く手あまたで、手が何本あっても足りない

なぜ、京都には物語の熱が満ちているのか。

『源氏物語』『古都』『金閣寺』『高瀬舟』……。舞台にした名作を挙げれば、枚挙に暇がない。いっそ、京都発の文学賞を作れないか。期せずして湧き上がった市や新聞社などの思いが結実し、京都文学賞が創設された。募集したのは、京都を題材にした未発表小説。締め切りまで半年足らずにもかかわらず、応募作はなんと500を超えた

「“京都でこんなの始めましたけど、どうですか?”と言って、こんなに手が挙がる。その反応

黒い亀文鎮(大阪府/大阪市)

 大阪の天王寺区にある四天王寺は、推古天皇元年(593年)に建立されたといわれる、日本で最古の本格的な仏教寺院です。『日本書紀』によると、当時、物部守屋と蘇我馬子の合戦の際、崇仏派の蘇我氏についていた聖徳太子は、形勢の不利を打開するために、自ら四天王像を彫り、「この戦いに勝利したら、四天王を安置する寺院を建立し、この世のすべての人々を救済する」と誓願しました。そして、勝利の後、その誓いを果たすべく