キーワード

藤田

名建築で辿る、大阪の100年史。

味のあるレトロビルから最新の建築まで、なぜ大阪にはさまざまな年代の名建築が存在しているのだろう? 建築史家の倉方俊輔さんに教えてもらった、都市構造と、近現代の名建築から見える、大阪の100年史。



 大阪はカオティックな街だと思われがちですが、都市構造は明快です。ベースは豊臣秀吉による碁盤の目状の街割でした。近代に入り、政治、産業、交通手段の変化に合わせて新たな建築が造られ、街の造りも変化し

なぜ、京都には物語の熱が満ちているのか。

『源氏物語』『古都』『金閣寺』『高瀬舟』……。舞台にした名作を挙げれば、枚挙に暇がない。いっそ、京都発の文学賞を作れないか。期せずして湧き上がった市や新聞社などの思いが結実し、京都文学賞が創設された。募集したのは、京都を題材にした未発表小説。締め切りまで半年足らずにもかかわらず、応募作はなんと500を超えた

「“京都でこんなの始めましたけど、どうですか?”と言って、こんなに手が挙がる。その反応

おやつ呑み

角打ち併設のナチュラルワイン専門店。

・フランスを中心に、独・豪・伊産などが揃う。
・抜栓料1本3,000円。グラスワインもある。
・店主の深川健光さんは六本木〈祥瑞〉出身。また「KENKOU」名義で、音楽活動も。
・料理は中野〈松㐂〉の惣菜など提供。
・冬限定で仕入れる牡蠣のオイル漬けも人気。

〈松㐂〉の煮込み800円。音のはね返りを計算して設計された木材の壁。スピーカーも6台据える。禁煙