キーワード

原作者

てらさわホーク × 宇野維正|最高で最低なヒーロードラマ『ザ・ボーイズ』を観ろ!

「アメコミ批判をテーマとしたメタなアメコミ作品。原作&映画『ウォッチメン』から舞台を現代に移してさらにハイブロウな内容に。1シーズンで終わらせたのも潔かった」(宇野)。製作総指揮:デイモン・リンデロフ/出演:レジーナ・キングほか/販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント/無修正版 ブルーレイ コンプリート・ボックス(3枚組)11,818円。

(噂 その9)『カバチタレ!』の作者に酒場で会うと、 似顔絵を描いてもらえる。

 ウラなんばの酒場で漫画家の東風孝広さんが描いた似顔絵を発見することがしばしば。『カバチタレ!』や『特上カバチ!』などの作画を務める東風さんだが、聞けば、似顔絵千人斬りの真っ最中で、事務所近くの酒場を訪れては似顔絵を描いているのだそう。「4年ほど前に修業のつもりで始めたんですが、大阪の酒場はノリがイイのでみんな描かせてくれるんですよね」と、東風さん。似顔絵は無料なうえに持ち帰れる贅沢さ。出会えたな

今、一番会いたかった彼女と。| 松本隆×綾瀬はるか

マスターが「今、一番会いたい人」として名前を挙げたのは綾瀬はるかさん。彼女が2010年にリリースした曲「マーガレット」に歌詞を提供して以来の間柄だが、聞けばマスター、それ以前から綾瀬さんが気になっていたとか。はにかむマスターと『海街diary』で「松本隆の風景」を目にした綾瀬さんの素敵な語らい。

ラルフ ローレンが50周年を迎えたいまだからこそ、 ブランドを世界に知らしめた映画で振り返る。

1974年版ギャツビーを演じたロバート・レッドフォードが着ていた麻スーツはラルフ ローレンによるもの。1920年代を斬新に再解釈したコレクションが時代を掴み、68年に生まれたブランドは映画と共に瞬く間に名を馳せた。2013年版の同名作は、原作者スコット・フィッツジェラルド愛用のブルックス ブラザーズとコラボした。

吉野源三郎

 第二次世界大戦中には発禁本だった『君たちはどう生きるか』が、初版から80年以上も読み継がれ、今また脚光を浴びるのは、著者・吉野源三郎にとっても、いろいろな意味で感慨深いだろう。言論弾圧が激しい時代に「混迷した時代を若者が生き抜くために」と書かれた本だけに、将来はこうした本が必要ない社会の実現を願っていたはず。なのに現代ではフェイクニュースが世論を作るポスト・トゥルースや反知性主義が到来して、今こ