キーワード

神山町

料理 - 吉川倫平 / 〈Pignon〉シェフ

「僕の中で料理には2つの種類があります。一つは店を回しながら、料理をしている営業中。たくさんのアンテナを張り巡らせて料理をしていると普段の数倍も集中力が高まって感覚が研ぎ澄まされます。その間は風邪気味とか、油がはねて熱いとか、二日酔いとかがすべてなくなります。もう一つは家で料理をする時。気の置けない仲間たちとのホームパーティなど、友達のために腕を振るうのは、究極の癒やしです。どちらも時間を忘れて没

海外に行く友人にお願いすることも。|成田玄太

大切にしているのは、自分が好きなデザインかどうか。探しものが見つからない時は、ネットで探すよりも、海外に行く友人などにリクエストして探してきてもらうことが多いですね。自分で工夫して作ったりカスタマイズしたりすることもあります。外苑前の〈SWIMSUIT DEPARTMENT〉や神山町の〈MEMEME〉をよく覗いていますよ。

ポートランドを思い出す朝ごはん。|松島大介

 朝か夜かって言われたら断然朝派。いつも7時くらいには起きます。家にいる時には簡単に済ませてますが、たまに行きたくなるのが〈ME ME ME〉。朝11時まで限定の「VEGETABLE JUICE」と「I MY MEAL」が無性に食べたくなるんです。ショウガの効いた野菜ジュースは一口飲むとカッと目が開きます。「I MY MEAL」はツナメルトとシナモンバターという幸せな組み合わせ。店長の晴さんが毎日