キーワード

13日

さまざまな現場で活動する、後藤正文の最新仕事。

 音楽家としてアジアン・カンフー・ジェネレーションのフロントマン、Gotchとしてのソロの顔。最新号で6号目を迎える新聞『THE FUTURE TIMES』の編集長など、後藤正文の活動を追ってみると、枚挙にいとまがない。そこで、最新の仕事だけ少し振り返ってもらった。まずはソロアルバムの話から。
「タイトルの『Can't Be Forever Young』は、青春の終わりというイメージでつけました。

アニエスベー青山店の店内でKen Yokoyamaのライブを決行!パンクロック魂に溢れた夜。

 アニエスベーがこの春、パンクをベースに音楽と写真、同ブランドのロックファッションを融合させたキャンペーンを展開。連動してフォトグラファーのシーラ・ロックが撮影したザ・クラッシュやセックス・ピストルズなどのパンクシーンを収めた写真集『PUNK+』の写真展をアニエスベー青山店で開催しました。これを記念して一夜限りのファッション&音楽パーティが行われ、パーティ史上伝説になりそうな熱狂の展開に!
 PU

英国老舗シューズブランドの日本初の旗艦店誕生を祝して、スーツ姿の紳士たちが集結!

 オープンラッシュが続く表参道に、また一つ注目のショップが誕生! その名はチャーチ 表参道店。オープン記念のパーティには、プレスやファッション業界関係者を中心に数多くのゲストが訪れました。
 英国ノーサンプトンのシューズブランド〈チャーチ〉の日本初の旗艦店となるこのショップ。インテリアには、ウォールナット素材の床やオーク材の壁、革張りのソファなどが採用され、英国の邸宅でくつろいでいるかのような雰囲

『エイリアン』や『ブレードランナー』に比肩するSF映画の金字塔、公開。

 "映画史に残る傑作"とか、"『エイリアン』や『ブレードランナー』に比肩するSF映画"とか、"『アバター』後の最も重要な3D作品"とか、どれだけ絶賛してもし足りないのが『ゼロ・グラビティ』だ。
 船外活動中にスペースシャトルが大破し、アウタースペースに取り残された乗組員2人のサバイバル劇。尺は91分、登場人物は2人(もっと言うと実はほとんど1人)と骨格は簡素ながら、圧倒的な観応えがあるのは、まず土