キーワード

スマートフォン

BREAKING NEWS! 最新・英国服飾ニュース

新・英『VOGUE』編集長、エニンフル伝説が始まる。

「私はゲイで、黒人で、貧乏で、そして太っている」と赤裸々に書かれた『The Times Magazine』の表紙。そこに自信満々な表情で写っているのが、昨年英『VOGUE』編集長に抜擢されたエドワード・エニンフルだ。就任から1年という短期間で同誌の発行部数を大幅に伸ばすという偉業を成し遂げるエニンフルの動向に注目したい。

やっぱり日本製は穿きやすい。

やっぱり日本製は穿きやすい。

日本生産にこだわる〈オーディナリーフィッツ〉から、使い勝手のいいイージーパンツが登場。シルクコットン生地を使い、ウエストはゴム仕様、サイドはシームレスに仕立てた。ゆとりのあるワタリから裾に向かってテーパードしたシルエットも今っぽい。こちらはボトルスの別注色。19,000円(オーディナリーフィッツ/ボトルス☎06・6136・5225)

CASIO

標準電波とGPS衛星電波の受信機能、さらにスマートフォン接続という3つの手法で時刻を修正する機能を搭載。〈カシオ〉は今年、「Connected エンジン3−way」によって、長年追求してきた完全自動腕時計の理想に近づいた。革新的なテクノロジーを収める外装は、陶磁器の釉だまりに着想を得た、繊細にブルーの色味が移ろうベゼルが美しい。この青は、特殊な真空蒸着被膜形成=スパッタリングの高度な技術の賜物。サ

Volkswagen Tiguan

 遂に世界自動車販売台数で首位に躍り出たフォルクスワーゲン。原油安の追い風や欧州や中国での販売が好調に推移した結果ですが、これに少なからず貢献したのが同社のティグアンです。本国ドイツではコンパクトSUVのカテゴリーで販売台数第1位! また、同カテゴリーは市場環境を一変させる人気を集めており、各社が力を注ぐ分野でもあります。当然、トレンドの半自動運転をはじめとした最新の安全装備に加え、悪路での走破性

細かな道具の片づけに。

デスク周りの小物などの収納に便利な取っ手付きの収納トレー。本体素材はポリプロピレン製で、内部には整理のしやすい間仕切り付き。木製の取っ手が備えられているので持ち運びも簡単だ。デザインはスイスを拠点にするユニット、ビッグゲームによるもの。〈アレッシィ〉の新作だ。7,000円(アレッシィ/アレッシィ ショップ青山☎03・5770・3500)

取り扱いアイテムも空間も。その先の未来を予感させるショップがオープン!

 原宿・明治通り沿いにハイパーマーケットがオープン! こちらはスマートフォンやタブレットアクセサリー、その周辺グッズを集めたコンセプトショップで、家電量販店や大型雑貨店にある同様のコーナーとは一線を画した店作りで注目を集めています。
 オープン前夜に行われたお披露目パーティには、プレスやデザイン関係者を中心に、多くのゲストが詰めかけました。
 数々のショップが並ぶ通りの中でも際立つ、清潔感のある白

Uber

 どこにいてもボタン一つでお迎えが来てくれたら……。そんな願いを叶えてくれるのが、スマートフォンを利用した米国発のハイヤー配車サービス“Uber”。現在、世界82都市で展開しているこのサービスが、遂に東京でもスタート。専用アプリを携帯に導入すれば、ボタンを数回押しただけでセンチュリーをはじめとする乗り心地抜群なハイヤーが駆けつける。一般的なタクシーの2割増し程度と価格もお手頃。支払いは登録したクレ