キーワード

個性的

(barakan’s choice 12)西海岸とニュー・オーリンズの幸せな邂逅。

Little Feat(リトル・フィート/1969−1979)。リーダーでスライド・ギターの名手、ロウェル・ジョージ、彼のギターとのからみが最高なビル・ペインのピアノ、ドラムズにはリチー・ヘイワード、ギターにポール・バレア、そしてベイスにケニー・グラドニーでパーカッションにサム・クレイトン。最強の6人です。

(barakan’s choice 11)アメリカン・ロック・バンドの鑑。

Tom Petty & The Heartbreakers(トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ/1976−2017)。デビュー時のメンバーは、トム・ペティ(vo、g)、マイク・キャンベル(g)、ベンモント・テンチ(key)、ロン・ブレア(b)、スタン・リンチ(ds)。重すぎずソリッドでポップな感覚も持ち合わせた彼らは、理想のアメリカン・ロック・バンドだった。