キーワード

ヤマネ

一から十までカスタマイズ。

〈リュニフォーム〉はすべての工程を手作業で行うパリのバッグ・小物ブランド。魅力はベースとなるモデルを選び、生地やパーツ、イニシャルの刻印まで自在にカスタムできる公式オンライン限定のサービス。それが4月12日に丸の内でオープンした国内初の店舗では、実物を見ながら自分好みのデザインをオーダーできる。H30×W40×D12㎝。バッグ98,000円(リュニフォーム/エドストローム オフィス☎03・6427

遊牧民族の美しいシルバー。

遊牧民族の美しいシルバー。

アフリカのサハラ砂漠で生きる遊牧民のトゥアレグ族。彼らの伝統工芸品であるシルバージュエリーは、すべて鍛冶職人によるハンドメイド。シルバーに手彫りの模様を施したり、頑丈なエボニーウッド(黒檀)を貴石のようにあしらっている。バングル42,000円、リング各9,000円(トゥアレグ シルバー/スティーブン アラン トーキョー☎03・5428・4747)

山びこ荘

 山びこ荘の夜は楽しい。あっちでカサコソ、こっちでコリコリ。かすかに聞こえるのは、モモンガとヤマネの足音。昔からこの小屋に暮らす、小さな主人たちです。夕方、窓辺の餌台には赤ちゃん連れのモモンガ一家の姿が。続いて室内にある本棚の上に手のひらサイズのヤマネが登場します。ここは森の動物たちの家? にぎやかな夜を過ごせる、愉快な山小屋です。