キーワード

水天宮

水天宮の河童面

 安産や子授け、水難除けなどの御利益で知られる水天宮。全国各地にある水天宮の総本宮は福岡県久留米市にあります。その由来は、壇ノ浦の戦いまで遡り、安徳天皇の母である高倉平中宮に仕えていた女官の按察使局伊勢が、今の筑後川に程近い鷺野ヶ原に逃れて、水天宮を祀ったのが始まりといわれています。
 この筑後川には、九千坊河童と呼ばれる西日本随一の勢力を誇っていた河童がいました。一族は9000匹にも及び、もとも