キーワード

創業者

子連れ卒業式。

 アメリカは秋に新学年が始まり、初夏に卒業式を迎える。
 今年は、フェイスブックの創業者、マーク・ザッカーバーグが母校のハーヴァード大学の卒業式にやってきて、なかなか印象的なスピーチをして話題になったけれど、全米各地で卒業のお祝いが行われてるってわけ。
 アメリカの大学のアスリート、特にバスケットの場合だと才能に恵まれていればいるほど早めにプロに転向してしまうので、卒業は後回しになる。例えば、バス

BREGUET

人が一日の長さを24時間と定めた平均太陽時と、地球の自転周期に基づく時刻=真太陽時とのズレ、すなわち均時差を、この時計は正確に表示する。稀代の天才といまも称賛される創業者アブラアン−ルイ・ブレゲが得意とした天文表示を、いまのブレゲは受け継いだのだ。先端に太陽を象る針が真太陽時を示し、分針とのズレで均時差が一目でわかる仕組み。その動きは、5−6時位置にある空豆に似たカムで制御されている。カムは1年で

みどり荘

 目黒区・青葉台に、知る人ぞ知るアンダーグラウンドなコワーキングスペース〈みどり荘〉が登場したのは、4年前の2012年。しかし、オーガナイザーの小柴美保さんの脳裏にみどり荘へとつながる構想が漠然と芽生えたのは、さらに遡ること4年前の2008年のことだという。
「その年の9月にリーマンショックが起きたんです。当時私は投資銀行に勤めていたのですが、アップルの株価が上がり、ソニーの株価が下がるのを目の当

Sailbags Maui

 パッチワークのカラフルなビーチバッグブランド〈セイルバッグ・マウイ〉で使用されるマテリアルはその名の通り「帆」。ここマウイこそが「聖地」として知られるウィンドサーフィンやカイトボーディングのセイルを再利用して作られる、軽量で丈夫な手作りバッグだ。その制作を担うジェリ・エマタは実は2代目オーナー。
「前オーナーが島を離れることになって、“後継者を探しています”とウェブサイトで呼びかけていたの。それ

ズラリと並んだ新作時計がティファニーのイメージをガラリと変えました。

 出席したゲストの多くが「イメージが変わった!」と口にしました。ティファニーが新作時計のコレクションを発表。一挙に26本がお披露目されるとあって、多くのゲストが会場に足を運びました。
 実はティファニーは「ニューヨークに時をもたらした」といわれるほど、時計と関わりの深いブランドです。1853年には9フィート、約2.7mの高さのアトラスの彫像と一体となった時計、アトラス クロックを同社のシンボルとし

LAUGHING MAN COFFEE AND TEA

 おいしいフラットホワイトが飲める、との評判がさっと広まり、オープン以来またたく間に人気となったコーヒー屋、〈ラーフィング・マン〉。トライベッカの片隅にこっそり佇む、客が5、6人も入ればいっぱいの小さな店だ。
 フラットホワイトは、オーストラリアやニュージーランドで愛飲されるコーヒードリンク。ラテに似ているが、ミルクを丁寧にスチームしているので、泡のキメが細かい。クリームのように滑らかなミルクをエ

Sweetgreen

アメリカのサラダは近年、急激に進化した。グルメブームで食材の種類が豊かになったのも理由の一つだ。サラダ専門チェーン〈スイートグリーン〉でも、ロメインレタスやケール、ホウレン草やルッコラなどの葉野菜をはじめ、キヌアやワイルドライス、亜麻仁といった雑穀や種子、地元の根菜ほかバラエティ豊かな食材を揃えている。いずれもオーガニック、また地元農家が生産した野菜や肉、チーズを可能な限り使用。ドレッシングは15

Acustom Apparel

 憧れのビスポーク。でも敷居が高そうだし、時間や手間もかかりそう。そんな既成概念をくつがえす店が、ソーホーの〈アカスタム・アパレル〉だ。3Dボディスキャナーで採った計測値でオーダーメイドするメンズウェアショップである。
 まずは素材や色など、豊富なサンプルから生地を自由に選ぶ。襟の形やボタンの種類、ステッチも客が好みで指定する。続いて専用ブースに入り、ボディスキャナーで完全デジタル採寸を。所要時間