キーワード

パニーニ

ETHICUS (静岡/静岡)

都内のカフェで10年間バリスタを務めたのち、独学で焙煎技術を磨いた山崎嘉也さん。地元・静岡で今の物件に出会い昨年オープン。「飲んだときに農園の風景が見えるような香りを目指しています。産地に育つオレンジやバナナの木などのフレーバーをしっかり感じてほしいんです」。スタイリッシュな“ラボっぽい”店内は味覚が研ぎ澄まされる空間。「将来は静岡の茶畑を利用してコーヒー農園を造りたい」と、大きな夢を語ってくれた

’O MILANO

 最近ミラノでは、パンで具材を挟んだ軽食、パニーニが各所で進化の真っ最中だ。なかでも、パンから手作りで、アレルギー体質の人でも食べられるパニーニを提案している〈オー・ミラノ〉が注目されている。オーナーは南イタリアのアマルフィ海岸で50年の歴史を持つレストランで育った若者3人組。
 パンの材料はすべてオーガニックで、小麦アレルギーの人も大丈夫なカムットのほか、麦、小麦の3種類を用意。粉の挽き方まで細