FOOD

名物より、好物。

うどんではなくきしめん、それも冷たいの。 きしころは讃岐うどんの冷やぶっかけのようなタイプが主流の中、この店はひたひたのつゆ。だから「冷やかけきしめん」(600円*税込み)と呼ぶ。クリアなつゆからシャープな香りが立ってくる。まだ昼にしか行ったことがないが、酒類も充実しているらしく、日本酒だけでなくワインもあると聞いた。中心部から少し離れているので、熱田神宮参拝とセットにして行くといいかも。味噌煮

会員

【感動、発酵中華】発酵、燻製、ハーブからなる三重奏。

 中華にはなんとなく食指が動かずにいた。中華屋のない町などほとんど行ったことがないし、コンビニに行けば『焦がしにんにくのマー油と葱油が香る ザ★チャーハン』なんて、普通の中華屋で食うよりよっぽどうまい、いや、世界一うまい(当社比)チャーハンが冷食で安価に手に入ったり、料理との距離が身近すぎて、つまらない、なんて思っていたからだ。が、この連載を始めて中華に対する意識が変わった。あまりにも世界の料理に

代官山〈トムス・サンドウィッチ〉の 「キャベツ&ベーコン」

 場所は代官山ヒルサイドテラス。周りには、各国大使館が立ち並び、ゆったりとした時間が流れる。店内の大きな窓からは、春夏には青々と生い茂った木々が、秋冬は茶色く色づいた紅葉が見える。それはまるで、大きな絵画のよう。あの世界的ファッションデザイナーも、あの国民的アイドル俳優も足繁く通った、ニューヨークスタイルのサンドイッチ屋さん、代官山〈TOM’S SANDWICH(トムス・サンドウィッチ)〉は、一言

注目のキーワード