エンターテインメント

DJ松永が愛される理由。

ラジオ書き起こし職人・みやーんZZの「DIGGIN' RADIO SHOW」

No. 934(2021.03.01発行)
なにしろラジオ好きなもので③

健康診断で発見した素直な態度。

 今回は『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』で朝井リョウさんが話していた「DJ松永の愛される理由」について。親友のDJ松永さんと一緒に人生初の人間ドックに行った朝井さん。そこで以前から感じていた松永さんの「素直さ」を再認識したようです。検診前日の絶食直前に生クリーム山盛りのクレープを食べ、受診場所を間違えて到着した松永さん。採血時には気を失って倒れ、胃カメラ検査の際には安定剤を使用して検査後に回復室で30分休むなど、その全ての行動から素直さを感じたと話します。数値を気にしてヘルシーな食事をし、後の執筆ネタにするため安定剤を使わずに胃カメラ検査を受けた朝井さんとは対照的に、自身の気持ちに従い行動する松永さん。「ひねくれキャラとして認識されているDJ松永はひねくれているのではなく、異常に素直なだけ。ひねくれているのはむしろ我々の方」という朝井さんの指摘にははっとさせられました。番組の最後で「人間ドックでのDJ松永の姿を絵に描いてほしい」という朝井さんの呼びかけに応じて、絵師リスナーが検査着を着た青白い顔の松永さんの絵を次々にSNSに投稿した現象も含めてとても楽しい回でした。僕ら自身が色々なものに縛られ、自分にも他人にも素直になれないからこそ、ピュアな松永さんが魅力的に映り、結果テレビなどで人気者になっているんだと思います。

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

みやーんZZ

膨大な書き起こしアーカイブを公開するサイト「miyearnZZ Labo」を運営。その一方、『アフター6ジャンクション』のオフィシャル書き起こしも担当している。

文/
みやーんZZ

本記事は雑誌BRUTUS934号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は934号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.934
なにしろラジオ好きなもので③(2021.03.01発行)

関連記事