エンターテインメント

15th Anniversary BRUTUS FESTIV@L!!!!! / 空想セットリスト会議 。

15th Anniversary BRUTUS FESTIV@L!!!!!

No. 933(2021.02.15発行)
アイドルマスター
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

BRUTUSが企画する5ブランド合同ライブ(空想)ならばセットリストははじめての人にも届くものにしたい。しかし、アイマスシリーズから生まれた計1,000曲以上から20曲に絞る、というのは至難の業。ここでは、楽曲やライブ演出を手がけていた3スタッフと、秋月律子のキャスト、若林直美さんに集まってもらいました。

MEMBER
若林直美●キャスト/秋月律子役
わかばやし・なおみ/765メンバー秋月律子を演じ、ステージ上でもパフォーマンスを行う。ほかにも声優としてアニメ『鋼の錬金術師』(シェスカ役)、ゲーム『Rewrite』(ぎる、加島桜 役)などで演じる。

中川浩二●サウンドP/全ブランド担当
なかがわ・こうじ/アイマス初期から関わるバンダイナムコスタジオ所属の音楽家でアイドルマスターのトータルサウンドプロデューサー。ライブ演出に関わる。これまで手がけた楽曲は、765の「約束」など。

佐藤貴文●サウンドP/765、シンデレラガールズ、ミリオンライブ!担当
さとう・たかふみ/バンダイナムコスタジオ所属の音楽家。シンデレラガールズ・双葉杏のソロ曲「あんずのうた」からアイマスシリーズに関わる。5ブランド合同曲「なんどでも笑おう」などを手がけている。

川野勝広●レーベルP、D/SideM、シャイニーカラーズ担当
かわの・かつひろ/バンダイナムコアーツ所属のプロデューサー、ディレクター。主にSideMやシャイニーカラーズの楽曲の制作を行う。ほかにもSideMのライブ演出などにも関わっている。

***

今回みなさんには空想のライブセットリストを作っていただきます。ただ、読者の中には、まだアイマスの曲を聴いたことのない人もいるのではじめての人にも刺さる構成でお願いしたく。
中川浩二
なるほど……、これは1曲目から悩みますね(笑)。
川野勝広
ここはアーケード時代からの代表曲「THE IDOLM@STER」はどうでしょう。
若林直美
でも、歌マス(*1)って最後に「男では耐えられない痛みでも 女なら耐えられます 強いから」という歌詞があるじゃないですか。それをSideMの男子たちはどう歌うの?(笑)
川野
僕はSideMの代表としても来てはいるんですけど……これは頑張ってもらうしかないなと(笑)。
男だけどアイドルとして、大きなくくりで歌ってもらいたい。全員で歌いだすというエモさはあると思いますし。
佐藤貴文
僕だったら、あえて765プロの「Miracle Night」ですかね。アイマスPのみなさんに向けて、というのは一度取っ払って、純粋にどういう曲調ならBRUTUSの読者に刺さるだろうかと考えて、TAKU INOUE(*2)さんが作ったEDMサウンドでインパクトを出したいなと。
若林
最初は全ブランドの代表曲(*3)のメドレーがいいな。まず、どうやったら全員が板の上に乗れるかっていうのを考えたんですが、メドレーで始めればいけるじゃん! って。最初はシャニの若い子たちから始まって、最後に765の全員がバーッて並んだ時、天海春香(p.‌30)の声優中村繪里子が言うんです。「みなさーん! BRUTUSですよ! BRUTUS!」(*4)って。
中川
それはエモい! 佐藤みたいに楽曲の力で押していくのもいいし、でもリアルのライブを考えると若林さんの考え方ってすごく面白いですね。

アイマスの曲には プログレもある?

1曲目からみなさんの思想の強さが出ました。2~4曲目はセットリスト的にはアップテンポな曲調でお願いします。
若林
765プロも15年やってきましたが、大体ライブのスタートを切るのは信号機の赤(*5)なんですよ。そんな中でも、ウチらでいうと天海春香の「START!!」(*6)とか前半戦では強いかな。
佐藤
僕は2曲目ではミリオンライブ!の伊吹翼「アイル」を推しますね。泣きもありつつ、アーティスティックでもありメロディラインが強いのでぐっとつかまれると思います。この序盤のブロックはキャッチーさで聴いている人をつかむという意味で組んでいて。その流れで3曲目はストレイライトの「Transcending The World」
を入れたいですね。
中川
僕も「Transcending The World」は同意見。デジタルハードコアな楽曲で圧倒したいのと、そういう意味では、「CRIMSON LOVERS」を入れたかったんですよ。この曲、プログレで、一聴しても、訳わからないじゃないですか(笑)。そういう衝撃を与えることで、アイマスを知らない人の、アニメ/キャラクターソングに対する固定観念をぶち壊せればと。それに、「アイマス楽曲のジャンルってすごく広いんですよ」っていうのをプレゼンできた方が面白いんじゃないかな。
佐藤 
アイマスの楽曲は1000曲以上あり、ロックからEDM、演歌までたくさんありますからね。
そんな中でも衝撃作をぶつけてきた、と(笑)。
若林
「CRIMSON LOVERS」は765でも、とびきり変な曲ですよ!
中川
BRUTUSだったらそれくらいやらなきゃダメでしょ(笑)。
……なるほど。さて、5曲目はBRUTUSアンバサダーの曲を指定したいです。そのなかで若林さん演じる秋月律子がアンバサダーの一人に選ばれました。
若林
すごいですよね。BRUTUSさんだから律子が選ばれたということなんですか? それとも、同じアンバサダーの三峰(結華)さんも眼鏡キャラだし眼鏡好きなのかな(笑)。でも、せっかく選んでもらえたんだし、BRUTUSさんのアンバサダーで新曲を作ってくださいよ(笑)。なんだったら雑誌にCDを付けてほしいぐらい。さらにBRUTUSライブのチケットも付けちゃう!(笑)
佐藤
若林さんの枠組みをぶち壊していく姿勢はいいですね(笑)。
若林
何したっていいじゃん! アンバサダーなんだし!
佐藤
話を戻しましょう(笑)。僕は5曲目は高垣楓の「こいかぜ」を入れたいです。バラードなんですけど、声優の早見沙織さんの歌唱力でガツンと殴りたいなと思っていて。それが全体で起承転結の「承」というか、次の展開にだんだんとお客さんを引き込んでいきたい。そこから6曲目で「昏き星、遠い月」(*7)や「もりのくにから」(*8)とか、ミュージカルテイストの曲を入れることで、「何か始まったぞ?」っていう、「こういうのもアイマスなんだな」と思ってもらえたらなと考えましたね。
目まぐるしくステージが変わるのは楽しそうですね。
佐藤
多彩な一面を見せることで、一曲でも好きになってもらえたらなと思いますね。
若林
楓だったら、「こいかぜ」もいいけど、「Blessing」が私は好きかな。カフェで流れてそうなお洒落な曲なので。アンバサダーの曲という意味では、やっぱり(天ヶ瀬)冬馬が所属するJupiterの「BRAND NEW FIELD」は外せないかな。『アイドルマスター2』でライバルとして登場した冬馬が、SideMではメインキャストになった時の歌なので、アンバサダーに輝いた今、この曲を聴きたいですね。
6~7曲目はクールダウンでいきましょう。若林さんはどうですか?
若林
序盤を“赤”で熱く盛り上げたあとは、クールダウンなので“青”でいきます。アイドルマスターで青の属性の人って歌声や世界観でどっぷりハマっている人が多いんですよね。初聴きの人たちにもとにかく鳥肌立ててもらおうと。そういう意味では、(如月)千早(p.‌24)の「細氷」かな。千早の歌声のすごみは、キャラクターを知らない人も圧倒されるはず。
川野
僕はSideMの「冬の日のエトランゼ」や「いつかのトライアングル」(*9)と聴かせる楽曲を持ってきました。安定感のあるバラードで、本当にいい曲を聴いてクールダウンしていただく感じです。
8~9曲目もアンバサダー曲でお願いします。例えば、ここはロコの楽曲はどうですか?
佐藤
ロコだったら「ART NEEDS Heart BEATS」かな。ロコがBRUTUSアンバサダーに選ばれたのって、おそらくアート志向が強いからですよね? だとすれば、彼女のアートに対する思想が込められた、この曲は読者に良いプレゼンテーションになると思いますね。カタカナ語も冴えてる。
中川
「fruity LOVE」(*10)も捨てられない。妄想だけど、アンバサダーの楓とロコのユニットで見たいなと。
佐藤
この2人ですか?
中川
かわいらしい歌を、25歳の楓さんが、15歳のロコと歌う姿を見てみたくて。それに、楓さんはバラードやクールな曲のイメージも強いかと思うので、こういう曲を歌うのも聴いてみたいなと。ちなみに楓がアンバサダーに選ばれた経緯はなんですかね?
BRUTUSは酒場や食の特集も多いので、「お酒好きの楓を推薦します」という意見もありました。
中川
ああ、やっぱりそうか。じゃあ冬馬も料理が好きだからですかね。
若林
冬馬はカレーにこだわりあるもんね(笑)。

チュパカブラの後に ドロドロの地下曲。

セットリストも後半に入ります。編集部からのオーダーとしては、ダンスビート色が強く会場を盛り上げ、再びアンバサダーの曲を2曲入れつつ、クライマックスにかけての泣き曲あり、明るい曲あり、と構成できればと。
川野
シャイニーカラーズ、SideMのダンスビート・ゾーンとして、先ほど佐藤さん、中川さんも挙げてましたが、「Transcending The World」をここに入れてブチアゲる。その後、ホールをかわいくクラブ化しちゃうようなSideMの楽曲「はんどめいど・きみはーと!」(*11)かな。そこからのSideMの「Sunset★Colors」(*12)を入れたいです。2018年のライブでHigh×Jokerというユニットに生演奏をしてもらったんですけど、これがエモくて……現場にいた僕も泣きました。あのライブを会場で再現したい。あと、全体曲の「DRIVE A LIVE」「MOON NIGHTのせいにして」あたりもこのパートで入れてもいいかもね。
佐藤
僕はミリオンのラップ曲「Sweet Sweet Soul」やシンデレラのEDM曲「Hotel Moonside」(*13)などダンスビートを効かせたものから、アンバサダー三峰が「NEO THEORY FANTASY」を歌い、自分が作った曲で恐縮ですが、ミリオンのハードコアテクノ曲「Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~」、ヤンデレアイドルの夢見りあむ(p.‌26)の「OTAHEN アンセム」へと続くという流れをやってみたいです。最後の2曲は刺激が強い曲ではあるのですが、ここまで興味を持っていただけたら記憶に残るかなあと。
中川
最終的に自分が書いた曲を2曲続けるのはすごいナルシシストだよ(笑)。
佐藤
セットリストを作っていたら、妄想が膨らんで、楽しくなっちゃって(笑)。「アイマスってこんなに世界が広いよ」っていうのを出していってその沼にハマっていくと、底のドロドロしたところに僕の曲があったという感じです。
中川
引き込んだ先が、チュパカブラと、地下アイドルを連想させる曲かよ! この流れで、どこかにシャイニーカラーズの「アルストロメリア」を挟めば、かわいさで浄化されるかもしれない(笑)。それからエモい曲のパートはどうしようか?
若林
765の曲でいちばんエモいのは「約束」(*14)ですよ! 曲だけ聴いてもいいけど、アニメを観てほしい。その流れでオーラスは、「灯(あかし)」という律子の曲でお願いします(笑)。って、みなさん聴きましたか?
中川
あっ、2月に出た新曲だ。バラードだよね〜。
若林
めちゃくちゃバラードで、めちゃくちゃいい曲なんです。手前味噌で申し訳ないですけど、せっかくアンバサダーに選ばれたのなら、この曲を歌わせていただきたい!(笑)
川野
若林さん、自己プロデュース能力がすごすぎます! 
若林
これが私のエモ曲なんですよ。律子にとって初といっていいぐらいのバラードで、自分自身を見つめ直すというか、灯火を灯していってこれから前に進んでいくという曲になっています。これをBRUTUSさんで言えるのはもう運命なのかなって。
中川
そこまで言われたらもう入れるしかないでしょ(笑)。僕は後半の方に、堀込(高樹/KIRINJI)さんが作った765の「LEMONADE」かな。アンバサダー曲は、冬馬に「スパイスパラダイス」(*15)を歌わせてみたいと思ったんですよね。
もともとはシンデレラガールズの楽曲ですが、それをあえて男の冬馬に歌わせようと。
中川
冬馬は絶対歌わなそうじゃないですか。そういうのも空想ならアリなのかなって。そのあと「MOON NIGHTのせいにして」をSideMのメンバー全員で歌ってもらいたい。
川野
全員でですか⁉ やったことないですよ(笑)。
中川
サビ前の「おいで」をみんなで歌ったら面白いなと。
若林
えっ、だったら律子のも聴きたいですよ! 私も歌いたい。
中川
5ブランド全員!
川野
その発想はなかった(笑)。
中川
それは置いといて、最後はゆずの北川悠仁さんに作っていただいたシンデレラガールズの「無重力シャトル」を、これは女子全員に歌ってもらいたいです。キャッチーな曲なので、あまりアイマスを知らない人にも響くかな、と。

ライブのフィナーレは やっぱりあの曲でしょ。

いよいよ最後の曲です。
中川
ここはやっぱり、15周年曲の「なんどでも笑おう」ですかね。
史上初の5ブランド合同曲ですね。今回のライブの最後にはピッタリな曲だと思いますよ。
佐藤
……僕はあえて、「POPLINKS TUNE!!!!!」(*16)。ゲーム最新作『アイドルマスター ポップリンクス』の曲で、一応5ブランドで歌うカジュアルな曲になっているので、後味として「アイマスってなかなか楽しそう!」と思ってもらえるかなと。
中川
自分が作った「なんどでも笑おう」は入れないんだ!
若林
私は「なんどでも笑おう」にしているんですけど、ここでいつもライブの1曲目にやっている「THE IDOLM@STER」をやるのも楽しいかなって思いますね。舞台上を自由に動いて、みんなで好きに歌っちゃうみたいな。
実際のライブでもよくある、しっかりとダンスするのではないカーテンコール的な見せ方ならありですね。
中川
ああ、元気に終わらせるという意味ではありですよね。なんなら「なんどでも笑おう」の後に、歌マスがいいのかもね。って、1曲増えてる(笑)。しかし、セトリ決めるの難しい。
若林
ほんとほんと(笑)。とりあえず20曲じゃ足りないってことですよ!
1曲追加して、歌マスを入れるのは素敵だと思いました。
中川
まあ、僕らはあくまで意見を言ったまでで、企画は『BRUTUS』なので、責任は編集部に被ってもらいましょう(笑)。

空想セットリスト決定!

セットリスト試聴動画はこちらから!

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

(*1)
アーケード版『アイドルマスター』のエンディングテーマ。ゲームタイトルと混同されるため「歌マス」と略される。最新ゲームに合わせて、様々な曲調でリアレンジされ、『アイドルマスター.KR』
でもカバーされている(写真)。

(*2)
バンダイナムコスタジオ出身のクリエイター。EDMやハウスなどダンスミュージックを作ることに長け、近年ではトラックメーカー、プロデューサーとしてアーティストのDAOKOの曲を制作するなど、メジャーシーンでも活躍。

(*3)
若林さんいわく、765「M@STERPIECE」、シンデレラ「お願い!シンデレラ」(写真)、SideM「DRIVE A LIVE」、ミリオン「UNION!!」のメドレーが理想。

(*4)
ゲーム版『アイドルマスター』で、シナリオを進めドームに到達した時に、天海春香が言った名台詞。「ドームですよっ! ドームっっ!」。この台詞にまつわるエピソードはp.‌18にて。アイマスのファンと公言する星野源が東京ドームでライブをした際、MCでこの台詞を引用したこともある。

(*5)
アイドルマスターシリーズではアイドルの属性を赤、青、黄の3色に分けている。アイドルの個性によって振り分けられるこの色だが、同色で結成されたユニットでライブに登場したり、音源を出すこともしばしば。

(*6)
スカアレンジの明るいサウンドと、一日の始まりをポジティブに歌う、歌詞が特徴的な765の天海春香ソロ曲。ライブでは前半に披露されることが多い。作曲はアイドルソングなどを数多く手がける宮崎誠が担当。『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2-FIRST SEASON- 0‌1 天海春香』収録。

(*7)
ミリオンライブ!の天空橋朋、所恵美(p.‌30)、二階堂千鶴、百瀬莉緒(p.‌27)の4人によるユニット・夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-の曲。ゴシックな衣装を身に纏い、オペラのような曲を歌唱。途中の演劇パートではキャストによる迫真の演技も楽しめる。『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 0‌5 夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-』収録。

(*8)
シンデレラガールズのネガティブ少女、森久保乃々のソロ曲。歌というよりほとんど語りで構成されている。童謡のような曲調。声が極端に幼く聞こえるが森久保の年齢は14歳である。『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 053 森久保乃々』収録。

(*9)
SideMのユニット、Jupiter、Beit、THE 虎牙道3組による合同曲。恋愛の三角関係を歌ったバラード。2020年8月リリースの最近の楽曲だが、ファンの間でも非常に人気が高い。『THE IDOLM@STER SideM 5th Anniversary DISC 0‌6』収録。

(*10)
ミリオンのロコと野々原茜の曲。デジタルサウンドとサンバのビートが特徴的なラブソング。15歳と16歳の2人にとって、この曲が初めてのラブソングであった。『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 0‌5』収録。

(*11)
元気な小学生3人組によるSideMのユニット・もふもふえんのダンスナンバー。歌詞カードのほとんどが、ひらがな。「かいじゅう!やっつけちゃうぞ」のようなかわいいフレーズが並ぶ。『THE IDOLM@STER SideM 5th Anniversary DISC 0‌3』収録。

(*12)
男子高校生の軽音楽部で結成されたSideMのアイドルバンド、High×Joker。2018年に開催されたサードライブツアー『GLORIOUS ST@GE!』の仙台公演で、彼らのキャストたちによるバンド演奏を披露した。『THE IDOLM@STER SideM ANIMATION PROJECT 0‌6 「Sunset★Colors」』収録。

(*13)
シンデレラガールズの中でもミステリアスな17歳、速水奏(p.‌26)によるEDM。こちらも作曲、編曲を手がけたのはTAKU INOUEで、クラブでDJプレーされることも多い曲だ。『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 0‌3‌4 速水奏』収録。

(*14)
アニメ『アイドルマスター』の20話のエンディングテーマ。心を閉ざしていた如月千早が765プロメンバーと打ち解けるエピソードと楽曲の歌詞がシンクロする泣き曲。『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 0‌6』収録。

(*15)
中川さんいわく、「ライブでやるなら、冬馬をメインに、コーラスをアンバサダーの女子メンバーで!」。『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 2‌7 Vast world』収録。

(*16)
全ブランドが集結したゲームのテーマソング。明るいサウンドと、高揚感のあるホーンセクションが鳴る。CD発売は未定。

text/Ryuichi Sumikawa

本記事は雑誌BRUTUS933号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は933号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.933
アイドルマスター(2021.02.15発行)

関連記事