ライフスタイル

テーマ〈続・支持者〉

平常心ブラザーズの平常心を失くす日。

No. 931(2021.01.12発行)
なにしろカスタード好きなもので。
宮沢章夫
やついいちろう
やつい
本当に小さなことで、支持を失いますよね。怖いです。芸能界でも、こんなにいなくなる? っていうくらい。
宮沢
僕も筒美京平さんに興味がないってツイッターで書いたら、フォロワーが100人減った。でもさ、考えてみたらECDがサンプリングしてたり、どこかでは聞いているんだよ、確実に。あの曲もそうかと。関心がないと言いつつも耳に残っている。それが歌謡界の大作曲家ってことなんだと思う。
やつい
思ったことをそのまま言うと、すげえ叩かれますよね。
宮沢
ユーミンも興味がないと書いたけど、それはフォロワー減らなかったな。
やつい
生きているからじゃないですか?
宮沢
筒美さん、亡くなった直後に全集みたいな高額のCD集買ったのに封も開けてないって言っちゃってたし。
やつい
潮目って、本当にわからないですよ。食事して、自分でお金払って、あの店はおいしくなかったって書いたら炎上しますよね? 個人の感想なんだからいいじゃんって思うんですよ。
宮沢
言い方の問題だね。
やつい
お笑い芸人は、つまらないって死ぬほど言われるわけですよ。僕らは商売の邪魔を散々されているのに(笑)。
宮沢
僕の本がみんなから評価されるのは淡々とした文章だからってことがあるんだけど、「笑わそうとしている」
って書き込みされていたことがあった。え? って思った。読書体験が少ないんだろうけど。
やつい
文脈とか背景とか、まったく見ない人がいますよね。2011年に、買い占めが問題になった時に、皮肉のつもりで大量に売れ残っている粉石鹸を買い占めちゃおうかなって書いたんです。誰だってわかると思っていたら、「こんな時に」って。買い占めっていう単語しか見ていない。
宮沢
イギリスでシェイクスピア研究の博士号取った人がいるんだよ。その先生に対して、ニュージーランドに住んでいる日本人が「ニュージーランド人はそんなふうに言ってなかった」って。先生は容赦なくボコボコにしてたけどね。
やつい
うっすら知っているやつの偉そうさ、ヤバイですよね。
宮沢
権威があればいいわけではないけど、それ専門だからね。

(続く)
ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

宮沢章夫

遊園地再生事業団主宰。著書に『長くなるのでまたにする。』ほか、多数。

やついいちろう

エレキコミック。著書に『それこそ青春というやつなのだろうな』がある。

写真・編集・文/
村岡俊也

本記事は雑誌BRUTUS931号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は931号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.931
なにしろカスタード好きなもので。(2021.01.12発行)

関連記事