エンターテインメント

ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)× 開高健⁉ 超時間対談2020

THE NEW CLASSIC BOOKS

No. 930(2020.12.15発行)
世の中が変わるときに読む本。
キャビアを肴に語らうハマさんと開高さん。イラストは本家『超時間対談』の装丁・挿画を手がけた和田誠へのリスペクトを込め100%ORANGEが描き下ろした。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

Hama Okamoto

1991年東京都生まれ。ロックバンドOKAMOTO'Sのメンバー。ベーシストとして星野源など様々なミュージシャンのサポートも。パーソナリティを務めるTOKYO FM『THE TRAD』、BSフジ『プレスク』放送中。

Takeshi Kaiko

1930年大阪府生まれ。壽屋(現サントリー)宣伝部で活躍。57年『裸の王様』で芥川賞受賞。以降、ルポルタージュや小説などを多数執筆。主な著書は『流亡記』『玉、砕ける』『夏の闇』『耳の物語』など。1989年没。

illustration/
100%ORANGE
text/
Izumi Karashima

本記事は雑誌BRUTUS930号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は930号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.930
世の中が変わるときに読む本。(2020.12.15発行)

関連記事