エンターテインメント

特集『世の中が変わるときに読む本。』

 

No. 930(2020.12.15発行)
世の中が変わるときに読む本。

大きな変化の渦中にいるとき、
人は自らが立っている位置や向いている方向を見失いがちです。
それでも私たちはこの不透明な世界を進み続けねばなりません。
そんなとき頼りになるのは、いまだ不確かなものに言葉を与え、
情報と情報をネットワーク化し、大局観や文脈を伝えるもの。
そう、「本」という文物こそが確かな道程となります。
歴史の転換期や混迷期に先人はどう振る舞い、乗り越えたのか。
誰も答えを持たない「明日」を生きるための言葉や思考を求めて、
私たちは、今日も新しいページを開く。

すべては、本から始まる。

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む
illustration/Dick Carroll coordination/Hiroko Yabuki

本記事は雑誌BRUTUS930号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は930号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.930
世の中が変わるときに読む本。(2020.12.15発行)

関連記事