ライフスタイル

定番飲食チェーン店のルーツを辿って。【飲食チェーン店トラベラー】BUBBLE-B

時代を変える!? 新〈肩書〉辞典

No. 930(2020.12.15発行)
世の中が変わるときに読む本。

 各地で展開する飲食チェーンの1号店や本店を巡り、その魅力をブログなどで伝える。北海道の〈びっくりドンキー 西野店〉や兵庫県の〈丸亀製麺 加古川店〉など、有名チェーンを含む360ヵ所以上を訪れたBUBBLE−B氏いわく「本店や1号店の味は、山の頂上で食べるカップラーメンと似ている」。実質的な味は他店と変わらずとも、年季の入った空間、店員の印象など、様々な要素が絡むことでよりおいしく感じる。定番メニューを食しながら、「この場所からすべてが始まったのだな」と、世の“当たり前”をゼロから作った尊さに思いを馳せる。
【好きな食べ物】餃子、麻婆豆腐、カレーライス。
【好きなチェーン店】、CoCo壱番屋。ビーフカレーの2辛1甘を必ずオーダー。

千葉県市川にあるサイゼリヤの1号店。必須オーダーは、ペペロンチーノ。
お店では内観や外観、料理を撮影。
地方ローカルのチェーン店は、Google Mapsを眺め、同じ名前の店がないかを地道に探す。
ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む
文/
福島絵美

本記事は雑誌BRUTUS930号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は930号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.930
世の中が変わるときに読む本。(2020.12.15発行)

関連記事