エンターテインメント

ひそかにハマっているMVを。|大橋裕之 → 佐久間宣行

佐久間宣行のカルチャー交歓!

No. 930(2020.12.15発行)
世の中が変わるときに読む本。

 大橋裕之です。数年前のテレ東の正月番組『共感百景』ではお世話になりました。前回教えてもらったYouTube「ぼる塾チャンネル」は、3人が本当にただご飯を食べるだけの映像でしたが、観ながら顔がニヤけていました。長時間観ていられますね。お返しにオススメしたいのは、YouTubeで偶然知ったチャンネル登録者数20人程度という無名(失礼!)のミュージシャン・鈴木博也さんの「ひとりごと」という曲のMVです。立派な大人になれないもどかしさを歌っているようですが、曲調も詞もアレンジも、映像に映る本人の佇まいも終始気だるく、それが癖になって月に1度は観てしまいます。この素晴らしい発掘を無意識に独り占めしたかったのか、誰かに教えるのは初めてなのですが、佐久間さんに作品を選ぶにあたっては真っ先にこの映像が思い浮かびました。ちなみにこの鈴木さん、どんな方かは一切わかりません。

鈴木博也MV「ひとりごと」

夜の都会を見下ろすビルの一室の窓際で、男性が一人で歌うシーンが印象的なMV。2018年にYouTube上で公開された。作詞・作曲:鈴木博也/監督:河野恭平/手の出演:近藤佑真。

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

おおはし・ひろゆき

1980年愛知県生まれ。漫画家。短編作『ゾッキA』『ゾッキB』は、竹中直人、山田孝之、齊藤工が共同監督を務め、2021年に映画化。

さくま・のぶゆき/1975年福島県生まれ。テレビ東京プロデューサーとして『ゴッドタン』等を担当。『オールナイトニッポン0(ZERO)』に出演中。

編集・文/
福島絵美

本記事は雑誌BRUTUS930号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は930号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.930
世の中が変わるときに読む本。(2020.12.15発行)

関連記事