名店の味をお取り寄せ。

No. 929(2020.12.01発行)
餃子♡愛

家食の機会が増え、お取り寄せが人気を博する今、餃子界も群雄割拠の時代を迎えている。これまで店でしか味わえなかった逸品がお取り寄せできるようになり、選択肢も増加。本誌では、定番、水餃子、新機軸の3つのジャンルに分けて、全34品をご紹介! BRUTUS.jpでは「定番」の16品をどうぞ!

音更宝永餃子

音更ぎょうざの宝永/北海道
970円(約20個)

●創業40年余り。小さな食堂の女将が作る焼き餃子がルーツ。
●女将亡き後、夫と息子が味を引き継ぎ、持ち帰り専門店に。
●豚肉、鶏肉は地元・十勝産。
●キャベツやニンニク、ニラなどの野菜も北海道産が中心。
●工房で一つ一つ手包みする。

もっちりした皮とパンチの効いたジューシーな餡で、幅広い年齢層に好まれる味。1個約30gと食べ応えもある。別売りの特製ダレ「餃子たべてちょ~だい」も好評。☎011・303・8888。注文方法:電話、Fax、オンライン。https://www.gyouza-houei.co.jp

冷凍ハッスル餃子

フクヤ料食/群馬
1,800円(60個)

●1968年創業の餃子メーカーが作る群馬県民のソウルフード。
●餡は野菜が9割で、甘味豊かな国産キャベツが味を形作る。
●シンプルにニラ、長ネギ、ニンニク、ショウガをプラス。
●小ぶりであっさり軽い食べ心地。
●皮は表面パリッと中はモチッ。

自社工場で一つ一つ丁寧に手包み。餡と皮が別々になった生餃子(60個分、1,400円)も 取り寄せ可。皮がしっかりしているので、焼きはもちろん、揚げ、蒸し、水餃子にも。☎ 0274・42・0150。注文方法:電話、オンライン。https://www.fukuya-gyoza.com/

手作り餃子

中華料理 芙蓉亭/千葉
3,240円(30個)

●創業60年。1960年から続く家族経営の町中華の定番商品。
●美しいヒダは手包みの証し。
●やや厚めの皮に餡をぎっしり。大ぶりで食べ応えがある。
●国産の野菜と豚肉を使った餡は肉の割合多めで肉汁たっぷり。
●タレをつけなくても十分旨い。

自家製ゴマラー油付き。たっぷりのゴマ油を熱し、唐辛子粉を加えて作るラー油は辛味よ り旨味が勝り、味のアクセントに。初回限定のお試し20個1,944円(送料込み)もある。 ☎047・372・0461。注文方法:オンライン。https://fuyoutei.co.jp

冷凍餃子

ホワイト餃子 亀有店/東京
960円(24個)

●千葉県野田市の餃子専門店〈ホワイト餃子〉から暖簾分け。
●揚げ焼きした厚みのある皮は表 面パリパリ、内側ふっくら。パ ンや饅頭の生地を思わせる。
●豚肉など素材の旨味が豊かな餡 は、ニンニク不使用。
●子供の拳大でボリューミー。

関東を中心に全国で展開する〈ホワイト餃子〉グループの一軒。師匠が満州で中国人の白さんに教わった本店の味を楽しめる。白菜とキャベツを中心に、タマネギ、ニラなど野菜 を多く使った餡はヘルシー。自家製ラー油付き。☎03・3605・7269。注文方法:電話、Fax。

焼き餃子

末ッ子/東京
2,916円(30個)

●1959年創業、東京・浅草を代表する中華料理店の一つ。
●餡の野菜と肉の割合は、7:3。
●野菜は水分を絞り、肉はよく練ることで、甘味のある餡が完成。
●餡を包む際、皮が二重になる外 側の部分を薄くすることで、パリッと口当たりのよい餃子に。

食べやすい小ぶりサイズ。手で生地をちぎり分け、特注の細麺棒でのばす手作りの皮と、 素材の旨味が引き出された餡のおいしさが際立つ。タレ付き。☎03・3875・2274。注文方法 :メール、オンライン(近日中に開始予定)。http://www.suekko.com/

生焼き餃子

你好/東京
864円(20個)

●餃子激選区・蒲田屈指の人気店。
●羽根付き餃子の草分けでもある。
●強力粉に熱湯を注ぎ、力を入れてこねた皮は想像以上の弾力。
●餡は厳選した豚バラ肉の粗挽きがたっぷりで肉汁が溢れる。
●野菜は白菜、ニラ、長ネギのみ。ザク切りで食感も心地よい。

創業者の八木功さんは残留孤児として中国で長い間暮らした後に帰国。現地で覚えた餃子 を看板メニューに創業した。豚骨スープを加えてしっかり味つけされているからタレいら ず。☎03・3735・6799。注文方法:オンライン。https://nihao.co.jp

自家製冷凍餃子

ミッちゃん餃子/富山
700円(12個)

●2006年オープンの餃子専門店。
●野菜たっぷりの餡が詰まった餃子は、富山を代表する名物。
●もちもちの皮は、厚みと水分量を決めて、特注でオーダー。
●餡に使うキャベツとニラは、地 元産を朝一で買い付け、切り方や塩加減を調整しながら仕込む。

野菜や肉の食感や味わいを壊さぬよう、手でふんわりと混ぜ込んだ餡が決め手。それを厚 めの皮で包んだ餃子は、ニンニク控えめで、優しい味わい。タレは+80円で購入可。☎07 6・438・5330。注文方法:電話、オンライン。https://micchan-gyouza.com

餃子お試しセット

ミスター・ギョーザ/京都
2,040円(36個)

●東寺近くにあり、デートスポットとしても知られる人気店。
●餡に使うキャベツは、最も状態 のよい旬のものを仕入れ、甘味のある中葉だけを使うこだわり。
●豚挽き肉に、青森産ニンニク、ショウガ、ラード、ゴマ油を加えることで、旨味と香りをUP。

朝に仕込んだ餃子をその日のうちに売り切る方式を貫く。弾力がある皮を薄くのばすこと で、パリッとした焼き上がりに。酢醬油タレ、味噌タレ、ラー油タレ付き。☎075・691・19 91。注文方法:オンライン。https://www.mr-gyo-za.com/

冷凍ひとくち餃子

天平/大阪
1,900円(30個)

●1955年創業、大阪・北新地に店を構えるひとくち餃子発祥の店。
●餡には豚肉、ニラ、白菜を使用。
●ジューシーでありながら、野菜の香りや風味が引き立っている。
●折り畳むように皮を薄く包むことで、カリッと焼き上げられ、 パリパリの軽い食感が生まれる。

口周りを汚さずに食べられることが、北新地で働くサービス業の人たちの間で話題を呼び、 今や全国区の知名度に。餡に入れた一味唐辛子の程よい辛さもアクセント。☎0120・18・19 72。注文方法:電話、メール、オンライン。http://www.tenpei.jp/

冷凍餃子セット

丸正餃子店 本店/大阪
1,050円(27個)

●1969年の創業時から代々受け継 いできた味を守り続ける。
●牛挽き肉を100%使用すること で、脂身の繊細な旨味と、上品 なコクを感じられる。
●白菜を細かく刻んで野菜の甘味 を凝縮。餡はニンニク、ショウ ガを使い、しっかり味つけする。

実店舗は、大阪府大東市内の本店と阪奈店の2店舗があり、行列ができるほどの繁盛店。 一口サイズとパリッとした軽い食感の薄皮が人気。注文は5箱から。丸正特製タレ付き。 ☎072・872・0776。注文方法:電話、オンライン。https://www.marusyougyouza.com/

黒兵衛餃子 プレーン

餃子専門店 黒兵衛/福岡
1,150円(30個)

●博多の持ち帰り餃子専門店。
●鹿児島県産六白黒豚を粘りが出るまでこね、旨味を引き出す。
●餡に使う野菜8種は国産中心。
●皮には国産小麦を使用。
●鶏ガラ、豚骨、羅臼昆布、削り節などを煮込み、自然海塩で味を調えたスープで生地を練る。

九州ならではの一口サイズ。皮に独特のコシがあり、旨味を外に逃がさない。シイタケとコラーゲンの力で旨味が増強。注文は2パックから。特製ダレ付き。☎092・522・1726。注文方法:電話、Fax、オンライン。https://kurobee.com

一口餃子(冷凍)

雲龍亭 浜んまち/長崎
2,376円(50個)

●1955年創業の〈雲龍亭〉は、長崎名物・一口餃子の老舗。
●スナック感覚でパクパク食べられる、小ぶりなサイズが魅力。
●豚肉は鮮度第一、地元・島原産。
●宮崎のニラ、季節で兵庫の淡路島、佐賀、長崎を使い分けるタマネギが、弾ける甘さのもと。

先代から引き継いだ素材選びと技を2代目が継承。表面は半透明、底はカリッと揚げ焼きに仕上げるのがコツ。ユズコショウ、タレ付き。●雲龍亭 浜んまちオンライン☎0120・88・4621。注文方法:電話、Fax、オンライン。https://unryutei-shokuhin.com/

楽焼餃子

松龍軒 熊本健軍本店/熊本
4,070円(40個)

●30年以上、地元で愛される、人吉にある本店の味を継承。
●極薄の皮で平たい棒状に包んだ餃子は、熟練の職人が成せる業。
●5割焼いたものを冷凍して発送。油も水も使わずにフタをして焼けば、店と同じ仕上がりに。
●餡はキャベツとニンニクが中心。

シャキシャキとした野菜の食感を生かし、ニンニクを程よく効かせた餡が魅力。秘伝の甘口醤油タレと香り重視の唐辛子がナイスアシスト! タレ、一味唐辛子付き。☎096・369・2605。注文方法:電話、オンライン。http://www.gyozaikka.com/entry/kiyaku.php

宮崎餃子

餃子の馬渡/宮崎
3,150円(40個、送料込み)

●餃子の町として話題の宮崎県高鍋町の老舗。創業は1967年。
●もっちりと厚い皮は、気温や湿度に応じて、北海道産と九州産の小麦粉の配合を調整する。
●餡のベースは、車で約10分の畑で収穫するキャベツ。
●宮崎産豚肉&牛肉は毎朝粗挽き。

毎朝手ごねの皮は日持ちのための塩も加えず無添加。食べやすいのは自社精製の上質ラードで焼くから。ラー油、酢醤油、ラード付き。商品の発送は2021年1月以降。☎0983・35・4441(日曜・火曜休)。注文方法:電話、Fax、オンライン。https://mawatari.net/

戸村手造り餃子

戸村精肉本店/宮崎
476円(10個×2パック)

●日南市内にある同系列のスーパーで大ヒットの餃子がコレ。
●精肉店ならではの目利きで厳選した宮崎県産豚肉を使用。野菜より肉の比率が高いのが持ち味。
●肉の量に合わせてたっぷり入れたニンニクが食欲を誘う。
●20個476円の庶民価格が好印象。

〈戸村精肉本店〉は1965年に精肉店として開業。日南市内で、レストラン、スーパー、牧場を手がける。「戸村本店の焼肉のたれ」は県民にはお馴染みの一品。タレ、ラー油付き。☎0987・23・1882。注文方法:電話、オンライン。https://www.tomura.com

鹿児島県産黒豚入り しそ生餃子

ぎょうざのビッグファイブ/鹿児島
400円(12個)

●創業者が5人の子供の成長を願い、作り始めた餃子が原点。
●鹿児島産黒豚と南九州産新鮮白豚で旨味のバランスを調整する。
●皮に使う小麦粉、キャベツやタマネギなど餡の野菜も国産。
●甘い肉汁が口の中で弾けた後、シソの香りが爽やかに広がる。

オーダーメイド餃子も受注する、鹿児島では知る人ぞ知る餃子専門店。5分間しっかりと蒸し焼きしてから中火でゆっくり焼き上げるのがポイント。水餃子もおすすめ。タレ付き。☎0120・7・01418。注文方法:電話、オンライン。https://www.bigfive-shop.com/

カテゴリの記事をもっと読む
photo/Kaori Oouchi, Natsumi Kakuto, Keiko Nakajima text/Mutsumi Hidaka, Emi Suzuki, Yumiko Ikeda

本記事は雑誌BRUTUS929号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は929号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.929
餃子♡愛(2020.12.01発行)

関連記事