ライフスタイル

テーマ〈リーダー〉

平常心ブラザーズの平常心を失くす日。

No. 926(2020.10.15発行)
恋の、答え。
宮沢
リーダー、ダメだね。道に迷うね。
やつい
宮沢さん、今まで書いていないような不思議な本を出されるそうですね。
宮沢
自己啓発本。リーダー論を出そうかなと。まったく人を引っぱんないリーダーの作り方(笑)。
やつい
それは読みたいですけど、なんでまた自己啓発本を。
宮沢
編集者が言うんだよ、いきなり。それは無理だと言ったんだけど、急に『自己啓発本の読み方』っていうタイトルを思いついて、それは面白いなと。どうやって読めば騙されないかを書こうと思った。
やつい
それはそれで自己啓発ですもんね。
宮沢
でも、調べてみたらネットに既にそういうサイトがあったんだよ。だからやめました。
やつい
じゃあ、正攻法で。
宮沢
『菅になるために』っていう本かな。苦労して、法政大学に入ろうという。
やつい
それはただ憧れている人じゃないですか。坂本龍馬になりたいっていうのと同じ種類。
宮沢
でもあれ、嘘なんでしょ? 実は豪農の家なんでしょ? どうしてそういう話になったんだ。パンケーキが好きとかさ、ワイドショーで押したら急に支持率60パーセントだって。
やつい
結局、顔が売れまくってますもんね。弱点論に近いかもしれません。ドラえもんがネズミ嫌いとか、スターって弱いところがはっきりしていると愛されるじゃないですか。極楽とんぼの加藤さんとか、あんなに強面なイメージで出てきたのに、泳げない。ちょっと怖そうだけど、スイーツ好きとか。弱点をことさら見せると急に安心してしまうという。
宮沢
ステーキが大好きって言っても、愛されない。
やつい
ステーキは強そうですから。
宮沢
ゴキブリ大好きで一緒に寝てますなんて言ったら、そんなやつのそばには誰も行きたくない。
やつい
多いところを否定すると叩かれるし。ネズミが嫌いって、だいたいみんな嫌いですからね。とにかく泳げないっていうのが一番ちょうどいいんですよ。
宮沢
安倍晋三もプールに突き落とされていればよかったのか。
やつい
泳げなかったら、愛されたかもしれません。
宮沢
シンクロできちゃったりしてな(笑)。

(続く)
ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

宮沢章夫

遊園地再生事業団主宰。著書に『長くなるのでまたにする。』ほか、多数。

やついいちろう

エレキコミック。著書に『それこそ青春というやつなのだろうな』がある。

編集・写真・文/
村岡俊也

本記事は雑誌BRUTUS926号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は926号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.926
恋の、答え。(2020.10.15発行)

関連記事