ライフスタイル

テーマ〈続々・自粛〉

平常心ブラザーズの平常心を失くす日。

No. 920(2020.07.15発行)
最高の朝食を。
やついいちろう
宮沢章夫

やつい
自粛中に部屋の片づけをする際、ゴミ袋を後輩に渡して、欲しいものを入れてもらうっていう方式でやったんです。最後にやついチェックをして、何個かは袋から救ったんですけど、一気に減りましたね。
宮沢
僕はコンピューター歴が長いから、得体の知れないコードがいっぱい出てくる。もう使わないだろうってコードは捨てたね。大量に。重いんだ、これがまた。
やつい
コードって、べたつかないですか? なんなんすか、あれ。
宮沢
表面のビニールが劣化して溶けてきたんじゃないの?
やつい
黒くてベタついていて、ゴキブリに近づいているんじゃないかって。
宮沢
走るの? ゴキブリの特徴としてはまず、ものすごい走るじゃない。
やつい
いや、そうなんですけど、コードが大量にあったって、宮沢さんが言うから(笑)。ゴキブリも自粛してて出てこないですけど。
宮沢
コロナウイルスは血栓ができて亡くなる場合があるっていうニュースを見たけど、僕は心臓の手術をして以来、12年間血液がサラサラになる薬を飲み続けてるんだよ。12年間同じ薬を飲み続けるってすごいことだよ。それでもう血がサラッサラだと思う。
やつい
それはちょっと違う問題がありそうですけど……。
宮沢
自慢じゃないけど、ちょっとけがすると、出血がすごいんだよ。iPhoneの表面を触りすぎて指が切れるんだよ。
やつい
手の洗いすぎもありますよね。俺もスマホと指が同じ触り心地で、カサつきすぎで反応しなくなってました。
宮沢
最初にパスワードを入れる時に、1だけがどうしても反応しない時があった。1が問題なんだよ。あれはなんですか。何度もやって、失敗しすぎで30分受け付けませんって言われてしまう。
やつい
ハンドクリームを買ったつもりが、ボディクリームだったんですよね。ワンプッシュしたら、ものすごい余る。それからこの騒ぎで、〈薬用石鹸ミューズ〉がいかに日本人の心に入り込んでいるかがわかりましたね。とにかく、ミューズ信仰がすごいです。
宮沢
給食がなくなって牛乳が余っているというニュースを見てから、僕の頭の中には牛乳石鹸しかないんだよ。あと牛乳パン。それから牛乳。

(続く)
ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

宮沢章夫

遊園地再生事業団主宰。著書に『長くなるのでまたにする。』ほか、多数。

やついいちろう

エレキコミック。著書に『それこそ青春というやつなのだろうな』がある。

写真・編集・文/
村岡俊也

本記事は雑誌BRUTUS920号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は920号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.920
最高の朝食を。(2020.07.15発行)

関連記事