ライフスタイル

浮気をやめない夫。

箭内道彦、エリイ、大根 仁「おなやみ相談室」

No. 920(2020.07.15発行)
最高の朝食を。

同棲して25年、周囲の後押しもあり入籍しました。でも5年ほど前から夫は「愛情と性欲は違う」という言い分で悪気なくコソコソ浮気をしていて、今後もやめる気はなさそう。半ば諦めています。隠し切ってくれなくて知る時は辛くもありますが、子供もいませんし、こんな関係もアリと片づけるしかないでしょうか。(ショップ店員/48歳/女)

箭内
僕の知り合いの、ある女性は、旦那さんの性欲が強すぎて、それを受け止めきれず、「外で子供を作られるのだけは嫌だから、パイプカットをしてあとはご自由に」と、提案し実施しているそうです。別の知り合い男性は、自分もしてるから、奥さんのしている浮気を別に気にしないのだと言います。いろんな考え方がありますね。目には目を歯に歯を、やられたらやり返すという人もいて。2人の人間が出会い暮らしていく中で生まれるもやもやは、いつも「公平か不公平か」ということに尽きるのかもしれないとも感じました。
エリイ
浮気が嫌で止めて欲しいということはきちんと伝わっているのでしょうか? その御様子だと、まあ妻はそんなに嫌がってる感じもしないし、理解してるだろうといいように解釈されてるふしも見えます。子供がいないとか何か理由をつけてあなたの存在を自分で貶める言い訳にしてはいけません。もしはっきり伝えていて、それでも浮気を止めないのならあなたを尊重していないことになります。四半世紀一緒にいてなあなあになり許してくれるだろうと甘えています。気を確かに持って、自分自身にも甘えないようにして下さい。
大根
多目的トイレで多目的以上の行為をしてしまった件の芸人も「愛情と性欲は違う」と言いたかったのかもしれません。ただ、やっすい言葉だなとも思います。そこには性欲だけでは処理し切れない「隙間」があるのでしょう。その隙間とは何か? それは四半世紀以上も一緒に暮らしていても、いやだからこそ生まれてしまうものなのでしょう。まあ向かい合って話しなさいよ。としか言いようがありませんな。ちなみに先週ヒルズの多目的トイレの前を通り思わず写メしそうになったのですがやめました。品性って大事ですよねー。

お悩み募集/nayamibrutus@magazine.co.jpへ。心機一転!

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

箭内道彦

クリエイティブディレクター東京藝術大学美術学部デザイン科教授。

エリイ

Chim↑Pomのミューズ。集大成的作品集『We Don't Know God: Chim↑Pom 2005−2019』刊行。

大根 仁

映像ディレクター。監督作に『モテキ』『SCOOP!』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』などがある。

イラスト/
sigo_kun
編集/
大池明日香

本記事は雑誌BRUTUS920号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は920号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.920
最高の朝食を。(2020.07.15発行)

関連記事