エンターテインメント

GEZANの演奏に魂が震えます。|崎山蒼志 → 佐久間宣行

佐久間宣行のカルチャー交歓!

No. 918(2020.06.15発行)
CURRY for Geeks 混ぜる、食べる、混ぜる

 崎山蒼志です。『ゴッドタン』が大好きなので、番組を手がける佐久間さんがラジオで僕の曲をかけてくださったと聞いたときは、驚いたと同時に嬉しかったです。前回教えてもらった『千鳥のニッポンハッピーチャンネル』、面白くて声を出して笑いました(笑)。誇張されたトレンディドラマあるあるとノブさんのツッコミが最高ですね。お返しに、僕が尊敬するオルタナティブロックバンド・GEZANのライブ映像『DRIP TOKYO #20 GEZAN』を紹介します。今年発売の象徴的なアルバム『狂(KLUE)』の数曲を演奏しているのですが、すさまじい威力、引力というか、独特の世界観で熱気に満ち満ちています。ある種おぞましさすら感じる緊張感を孕んだパフォーマンスで、演奏やボーカルのマヒトさんが発する力強い言葉の一つ一つに魂が打ち付けられるようでした。早くも今年一番感動したライブ映像です!

『DRIP TOKYO from YouTube Space #20 GEZAN』

SPACE SHOWER TVとJ-WAVEがタッグを組む公開収録企画『DRIP TOKYO』の第20弾。アルバム『狂(KLUE)』収録曲をはじめとしたオリジナルスタジオライブを披露。現在YouTubeで配信中。

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

崎山蒼志

さきやま・そうし/2002年生まれ。高校生シンガーソングライター。18年にAbemaTV『日村がゆく』の「高校生フォークソングGP」に出演し話題に。

『佐久間宣行/さくま・のぶゆき』
1975年福島県生まれ。テレビ東京プロデューサーとして『ゴッドタン』等を担当。『オールナイトニッポン0(ZERO)』に出演中。

編集・文/
福島絵美

本記事は雑誌BRUTUS918号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は918号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.918
CURRY for Geeks 混ぜる、食べる、混ぜる(2020.06.15発行)

関連記事