ライフスタイル

【編集部のお土産】サー・アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル2020年 来日公演のパンフレット(サイン入り)をプレゼント

編集部のお土産

No. 916(2020.05.15発行)
クラシック音楽をはじめよう。

シフ卿のサイン入りパンフレット

BRUTUS.jpの「会員」の皆さまを対象にしたプレゼント企画「編集部お土産」。

当企画は月に2回刊行している『BRUTUS』本誌のテーマと連動。特集を担当した編集部員が選定した「お土産」をプレゼントします。今回は5月15日に発売された「クラシック音楽をはじめよう。」(916号)から。

本誌特集では、ピアニスト、アンドラーシュ・シフ卿のリサイタルを3月19日に鑑賞した作家の川上未映子さんとの対談が実現。川上未映子さんによる鑑賞・対談後記も掲載していますのでお見逃しなく。

BRUTUS』読者のためには、シフ卿が「サー・アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル」 パンフレットにサインを入れてくださいました。パンフレットには、シフの言葉や、評論家によるエッセイ、プログラムノート、これまでの日本公演記録などが掲載されています。

この「サー・アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル」サイン入り パンフレットを3名様に抽選でプレゼントします。


【応募方法】

1.BRUTUS.jpの会員(無料もしくは有料)に登録。ご登録される方はサイトの右上に表示される「会員登録・ログイン」のアイコンをクリックしてください
*今後は「有料会員」の皆さまを対象にした企画になる場合もございます。

2.登録後、「応募ページ」をクリック

3.応募ページからアンケートへ。アンケートを記入する際に弊社HP「マガジンワールド」のID登録(無料)が必要になりますので、こちらのご登録もお願いします。

4.アンケートを記入して応募完了

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

本記事は雑誌BRUTUS916号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は916号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.916
クラシック音楽をはじめよう。(2020.05.15発行)

関連記事