エンターテインメント

DENIMS │ オープンマインドで爆進、 大阪ルーツの4人組バンド。

次世代の正解|ハロー、オオサカニュージェネレーション。

No. 911(2020.03.02発行)
大阪の正解
左から、えやmax(Dr)、カマチュー(Vo&Gt)、おかゆ(Gt)、まっつん(Ba)。撮影は心斎橋で。

 多様な音楽シーンの林立する大阪にあって、DENIMSは一つの核となりつつある。自主レーベルで音源をリリースしながら、味園ユニバースでの主催フェス『ODD SAFARI』も開催。昨年末からは、大阪東京での「ほぼ」定期ワンマン公演もスタートさせた。「自分たちにしかできない音楽をやってる同世代の友達が大阪にも東京にも増えてきて。ずっとメインストリームじゃなくはぐれ者という感じやったけど、少しずつ状況が変わってきた」とボーカルのカマチュー。「ジャンル関係なくハードコアの人にも好いてもらったり、そこは僕らならではかな」
とギターのおかゆも言うように、ソウルやブラックといったメンバーの音楽的な幅の広さも持ち味だ。気持ちのままにやりたい音楽をやっている感じが伝わってくる。「ださいことも隠さずに見せられるのは大阪に育ってきたから。人間くささを大事にしたいですね」(カマチュー)

『makuake』2019年、1年半ぶりにリリースした2ndフルアルバムでも、音楽的な振れ幅を存分に披露。発売は自主レーベル〈OSAMIstudio.〉から、2,315円。

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

DENIMS

デニムス/2012年結成。カマチュー、えやmax、まっつんは堺出身の同級生。おかゆは隣の和泉市出身。主催フェス『ODD SAFARI』では、TENDOUJI、chelmico、台風クラブら多彩なメンツを呼び話題に。

photo/
Kunihiro Fukumori
text/
Atsushi Takeuchi

本記事は雑誌BRUTUS911号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は911号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.911
大阪の正解(2020.03.02発行)

関連記事