wapiti

立ち飲みの正解 / 本町〜堺筋本町〜北浜 ミッドタウンで酒場ホッピング。

No. 911(2020.03.02発行)
大阪の正解
秋谷さんと語る柳原さん、原田さん。

終着地は、東端の燻製酒場。

燻製バル〈けむパー〉(p.66)出身の店主・秋谷直弘さん。店が少なかった東横堀川で2017年にオープン。酒は燻製ペッパーの香るハイボールなどのほか、ここ最近はクラフトジンに傾倒。モンキー47からアルケミエ辰巳蒸留所まで約20種を揃える。燻製はチップと温度帯を使い分け、店奥の燻製機で。界隈の人々のハブになっている。

原田
ここも賑わってるなぁ、人が溢れてる。辰巳蒸留所のジンがおいしいねん。種類があって、どれもまろやかでありながら、旨味を感じるなぁ。これはチョコレートの香り。
柳原
あっ、このココナッツの燻製、おいしい!
原田
燻製がウリだけど非燻製の料理も。さっきおすすめを聞いたら全部燻製じゃなかったけど(笑)。確かに肉豆腐も旨い。アレ? さっきの店の店員さんやお客さんがいる。お疲れ様です! え、休み時間?
柳原
街を回遊してるんだね。店としても街に溶け込んでる。ちゃんと馴染もうとしている印象だなぁ。 
原田
うん、コミュニティも見えて、一緒にワイワイしてる感じが良くって。その流れに巻き込まれる感覚が楽しいわぁ。
柳原
ところでお腹減ってきたから、この後うどん食べに行かない?
原田
まぁ7~8時間も飲み歩いてるから仕方ないけど、ちょっとディレクション、キツすぎるわ(笑)。
すし詰めの店内。

カテゴリの記事をもっと読む

ワピチ

大阪市中央区安土町1−4−5 103☎06・4963・3332。15時~23時30分LO(土21時30分LO)。日曜・祝日・第1・第3月曜休。

photo/
Kunihiro Fukumori
text/
Masaaki Sotsuka

本記事は雑誌BRUTUS911号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は911号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.911
大阪の正解(2020.03.02発行)

関連記事