ライフスタイル

週末をのんびり過ごす山の家では、 薪ストーブもキッチンの一部に。 | 相場正一郎

作る、整える、食べる。 おいしいが生まれるところ。

No. 910(2020.02.15発行)
キッチン
平日に東京で妻が作る料理は和食が多いが、相場さんが作るのは、やはりイタリアンがメイン。道の駅で購入した地元野菜を使いながら、ここでは子供たちとも一緒に料理を楽しむ。カウンターの左側には、子供が手伝うための踏み台も置かれている。家族みんなが寄り添うように暮らせるのも、山の家のいいところ。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

Shoichiro Aiba

2003年に〈LIFE〉をオープン。現在〈LIFE son〉〈LIFE Sea〉など全国4店舗を展開。2020年秋頃には日光中禅寺湖に宿泊付きレストランをオープン予定。山の家の暮らしを綴った本が4月10日に発売。

photo/
Satoshi Nagare
text/
Wakako Miyake

本記事は雑誌BRUTUS910号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は910号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.910
キッチン(2020.02.15発行)

関連記事