ライフスタイル

美容は理系科目です!

三好さやかの美ヲタ、恐るべし!

No. 909(2020.02.01発行)
もっと おいしいコーヒーの教科書
左から、美肌菌美容液、計画発酵ローション、幹細胞アプローチ美容液、どれも凄腕。

華やかなリップやアイシャドウをたくさん並べて、美しいモデルや女優さんを撮影して、パーティに出かけて……どうやら美容編集者というのは、華やかな職種と思われがちですが、実はかなり理系脳を使っています。化粧品会社の開発者の方とお話しすることも多いのですが、その内容はほぼ化学か生物の授業のよう。ちなみに、最近美容業界で話題のスキンケアのキーワードはこちら。「美肌菌」=マイクロバイオーム(皮膚常在菌)を研究し、エイジングケアに活かすというもの、「計画発酵」=発酵コスメは数あれど、なんと効果に合わせて微生物に計画的に発酵させるという手法、「iPS細胞」=幹細胞研究が進化しており、京都大学のiPS細胞研究所と共同研究する化粧品会社も……といった具合。技術開発の革新は目まぐるしく、その情報は男性にも興味を持ってもらえるはず!

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

みよし・さやか

『VOCE』(講談社)のウェブサイト編集長。趣味は、美容と占いとワインと酒場巡り。http://i-voce.jp

文・写真/
三好さやか

本記事は雑誌BRUTUS909号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は909号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.909
もっと おいしいコーヒーの教科書(2020.02.01発行)

関連記事