ライフスタイル

テーマ〈反社会的〉

平常心ブラザーズの平常心を失くす日。

No. 909(2020.02.01発行)
もっと おいしいコーヒーの教科書
宮沢章夫
やついいちろう
やつい
この前、宮沢さんの誕生日に連絡しようと思ったら宮沢さんのLINEアカウントが消えてて。どうやら知らない間に俺の「友達」から消えていたと。そんなことあるもんなんだと思っていたら、iPhone落として画面が割れちゃったんですね。アップルに持っていったら本体交換だと。設定を引き継がれなきゃいけなかったのに古い方のiPhoneを持っていかれちゃって、昨日からまったくLINEが読めないんです。
宮沢
LINEのない時代はそれが当たり前だからね。
やつい
静かですね、夜って。
宮沢
俺はみんなからいやがられるほどLINE送るね。
やつい
ゲッターズ飯田に占ってもらったときに「今年、孤独になる」って言われたんですけど、これかと。
宮沢
卒論の指導をやっているときはすごかった。学生からLINEがすごく来るんだよ。それがだよ、提出したらぷっつり来ない。寂しいね。
やつい
スケジュールもLINEで管理してたから、今日の対談も危なかったです。やっぱり最終的には、手書きの手帳ですね。
宮沢
そう、手帳がいい。ただ反社会的なものを挟んでいてどこかに忘れたら大変なことになる。昔、反社会的勢力の人たちが覚醒剤を大きな紙袋に入れたまま電話ボックスに忘れたっていう事件があったけど、それ面白いなと。そういうドラマを作ればいいのにと思ったことがあるね。拾った人が反社会的勢力の人たちと取引をする話。ま、一種の誘拐事件もの。
やつい
拳銃を偶然拾ってしまって、みたいな映画はありますよね。北海道は大麻が自生しているから、刈り取ってまとめて燃やすと、近くの高校がみんないい感じになっちゃうっていう話、本当なんですかね?
宮沢
アメリカポートランドに留学していた学生がいて、大麻が解禁されているから、吸いたいっていうよりも、むしろマリファナの臭いがするところが嫌なんだって。タバコの臭いが嫌なように。
やつい
昨日一昨日と鳥取に行ってたんですけど、蟹もかなり臭いますね。そこら中、蟹の臭いがしてましたから。
宮沢
蟹臭いのはちょっとね。
やつい
でも蟹って、本当においしいですよね。
宮沢
ああ、あれはうまいよ。
(続く)
ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

宮沢章夫

遊園地再生事業団主宰。著書に『長くなるのでまたにする。』ほか、多数。

やついいちろう

エレキコミック。著書に『それこそ青春というやつなのだろうな』がある。

編集・写真・文/
村岡俊也

本記事は雑誌BRUTUS909号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は909号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.909
もっと おいしいコーヒーの教科書(2020.02.01発行)

関連記事