モーニングコーヒー論。 ×熊谷拓哉

オオヤミノルの決闘コーヒー論。

No. 909(2020.02.01発行)
もっと おいしいコーヒーの教科書
定休日の日曜日に特別に開けてもらう。すぐに焙煎機の近くに行き、排気の仕方や煙突の位置など、オオヤさんはいつものように熊谷さん(左)を質問攻め。焙煎機を譲らないかと交渉まで始めた。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

カテゴリの記事をもっと読む

六月の鹿
岩手盛岡

盛岡オールドビーンズを使うコーヒー店〈機屋〉で4年間修業した熊谷拓哉さんが、2011年12月に独立開業。●岩手県盛岡市内丸5−5☎019・654・1671。モーニングメニュー7時30分~9時30分LO、通常メニュー9時30分~15時30分。日曜・月曜休(ときどき日曜営業)。

photo/
Keisuke Fukamizu
text/
Hitoshi Okamoto

本記事は雑誌BRUTUS909号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は909号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.909
もっと おいしいコーヒーの教科書(2020.02.01発行)

関連記事