旅と地域

タムくんウィーさんがガイド、 バンコクのウィークエンド・マーケット。

101 things to do in BANGKOK

No. 902(2019.10.01発行)
バンコク 見る、買う、食べる、101のこと。

Chatuchak Weekend Market | チャトゥチャック・ ウィークエンド・マーケット

毎週末20万人もの人が訪れ、10万㎡もの敷地の中に約15,000店が密集する巨大マーケット。衣類、雑貨、食器、家具、骨董品、民芸品、アート作品、ペット……。地元民、旅行者、バイヤーと多くの人でごった返すショッピング天国を、日本でも人気の漫画家・タムくんとウィーさん夫妻がご案内。「エネルギーに満ちた場所。なにげない店で面白い掘り出し物があったり、楽しいよね」(タム)。「ココに来れば揃わないものはない。お土産探しにぴったり」(ウィー)

味わいあるインドの手刺繍布が揃う。

ジャイプールを中心に、主にインド北西部ラジャスタン州で買い付けてきたブロックプリントやミラー刺繍など、アンティーク布を扱うショップ。「温かみある刺繍が素敵ですね」(ウィー)。●JAE'S SHOP/No.43 Section 3 Soi42/2☎081・869・4690。

アートみたいな一点物の洋服に釘づけ。

「服にあしらわれた柄、すごいインパクトありますよね」(ウィー)と、引き寄せられるように入ったお店。大胆なハンドペイントと前衛的なデザインが目を惹く洋服ブランド。●VANILLA GATE−GALA/No.57 Section 3 Soi42/2☎089・226・9299。

100年、200年以上前の骨董ザックザク。

店で取り扱うもののなかで、一番古いものは700年前の器から揃う、アンティークショップ。「薬についての手書きの古文書、読めるけど、理解できない部分も多い。興味深い」(タム)。●Ran Gipatha/No.105−106 Section 26 Soi1/4☎081・324・4532。

部屋をモロッコ風に模様替えするなら。

「こういうテイストのデザイン、日本人の方々もきっと好きそうですね」(ウィー)。タイのレトロなアンティーク風ランプやモロッコから買い付けてきた、色とりどりのランプは900〜とお手頃。●SILAPAKHOM/Section 26 Soi 1/4☎081・618・8796。

美しいヴィンテージドレスにうっとり。

インドやヨーロッパ各地からオーナー自ら集めた、1950年代のビーズを使って繊細に編まれた刺繍ドレスがぎっしり。「パーティで映える美しいドレスがいっぱい」(ウィー)。2,500〜6,000前後。●P'PED VINTAGE/Section 5 Soi1☎086・316・1709。

掘り出し物のお宝アロハはここにアリ!

中には1930年代の貴重なヴィンテージ・アロハシャツも揃える、充実のラインナップ。タムくんがお買い上げしたのは、サンタクロースが描かれた1980年代のアメリカ製。1,300。●GUN VintageClothes/No.240, 252 Section 6☎087・518・5260。

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

タム/ウィー

『マムアンちゃん』シリーズをはじめ、日本でも多くの著作が発行されている漫画家・タムくんことウィスット・ポンニミットさんと、奥様のウィーさんことワチラポーン“ヒロカ”リムビプーワッドさん。ウィーさんはファッションブランド〈VL BY VEE〉のデザイナー。

チャトゥチャック・ ウィークエンド・マーケット

広大な市場だが、店舗検索、現在地情報、地図機能を搭載したアプリ「Chatuchak Guide」をインストールすれば、お目当てのお店までの経路検索が簡単にできる。●Kamphaeng Phet Rd.。土・日9時〜18時。

photo/
Kohei Nishiyama
text/
Chinami Hirahara

本記事は雑誌BRUTUS902号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は902号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.902
バンコク 見る、買う、食べる、101のこと。(2019.10.01発行)

関連記事