ファッション

オレのウエスタン・ファッション考|みうらじゅん

ウエスタン

No. 901(2019.09.17発行)
WELL-MADE 定番の一歩先行くマスターピース。
ジャケット165,000円(ウェールズ ボナー/インターナショナル  ギャラリー ビームス☎03・3470・3 948)、シャツ7,800円(ドルーク☎03・5410・5155)、パンツ4,900円(原宿シカゴ 神宮前店☎03・5414・ 5107)、ブーツ23,900円(ズール☎03・5305・5868)、ベルト6,900円(ディラン☎03・3469・0025)、ネックレス5,800円、赤のビーズネックレス3,800円(共にロングビーチ アンテージ☎03・6438・9946)、ハット17,800円(ツインストーン/ベーリーストックマン☎03・340 8・4763)

オレのウエスタン・ファッション考

たとえばデートの待ち合わせ場所に、オール・ウエスタン・ファッションで決めた彼氏が現れたらどうだろう?
 
オールなので当然、頭にはテンガロン・ハットを被っている。
「遅れてゴメン。牛がなかなか言うことを聞かなくて手こずった」などと、ウエスタン・ギャグをかますのだけれど、彼女はどう対処していいか分からず、ただただその変貌ぶりに目を白黒させるはずだ。

個性的”という言葉をよく耳にするが、これが正しく、それである。違和感と、言葉を替えれば分かり易いかも知れない。その場にそぐわないカッコ、または主張をしてこその目立ちだからである。居酒屋の座敷席で、ウエスタン・ブーツがなかなか脱げなくて、牛のように手こずるだろうが、敢えてウエスタン調の店を選ばないのも個性をアピールする故のこと。

「初めはちょっと戸惑ったけど、じっくり見てるとウエスタン・ファッションもいいわね」、そんなことを言ってくれる彼女となら将来的に結婚も有りだ。要するにデートというのはお試し期間のことであり、彼、彼女がすることをどこまで容認出来るかを試されてるわけだ。
 
何もペア・ルックを望んでいるのではないが、次に、僕としてはウエスタンをイタリアナイズさせた、マカロニ・ウエスタン・ファッションをおすすめしたい。少し前に流行したグランジとは正にそれであるからだ。
 
当然、ポンチョはマストだ。薄汚れていればベスト。クリント・イーストウッド主演の『夕陽のガンマン』、フランコ・ネロ主演の『続・荒野の用心棒』あたりのファッションが狙い目である。でも、後者の場合、棺桶を引きずっての登場が見せどころであるが、それをデートに持ち込むリスクは大き過ぎるので注意されたし。
 
気が付くと、哀愁あるマカロニ・ウエスタンのメロディを口笛で吹いて歩くこともあるので、同伴する彼女には前もって言っておくのがよかろう。

「ヒーロー気取りかよ!」と、ツッ込まれるケースもあるが、ウエスタン界は何も主人公だけで成り立っているわけじゃない。中にはソンブレロを被り、やたら腹の出た悪役だっている。それをマネたくない気持ちは分かるが、ウエスタン・ファッションはいつも平等だ。そのうち、拳銃も携えたくなるだろうが、それは御法度。あくまで平和を愛すカウボーイな気持ちで留めて頂きたいと願う。

シャツ7,800円、パンツ10,800円(共にドルーク)、ブーツ175,000円(リオス オブ メルセデス/レショップ 青山店☎03・5413・4714)、ハット24,000円(オーユーエーティー☎03・6804・0865)、ベルト17, 600円(ブラック ジャック/ベーリーストックマン)、バックル44, 000円(カムストック シルバースミス/ベーリーストックマン)、スカーフ7,800円(ワイオミング  トレーダーズ/ベーリーストックマン)、スカーフリング7,000円(トーガ ビリリース/トーガ 原宿店☎03・6419・8136)、ピンクのネックレス5,800円(ロングビーチ アンテージ)、シルバーのループタイ5,800円(ロングビーチ 表参道☎03・3405・0489)

ファッションカテゴリの記事をもっと読む

みうらじゅん

イラストレーターなど

photo/
Hiroko Matsubara
styling/
Yohei Usami
hair/
Kenichi Yaguchi
edit/
Chizuru Oba

本記事は雑誌BRUTUS901号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は901号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.901
WELL-MADE 定番の一歩先行くマスターピース。(2019.09.17発行)

関連記事