ライフスタイル

鈴木善雄 (CIRCUS 代表) | 私の珍奇植物コレクション。

私の珍奇植物コレクション。

No. 896(2019.07.01発行)
新・珍奇植物
左から、ヒルデウィンテラ カラデモノニス/朽ちた雰囲気の陶器に飾られた、通称、紐サボテン。下に伸びていく形状で空間を立体的に見せる。リプサリス プリスマティカ/ユニークな形状で人気の高い品種。意外なものを、絶妙にマッチさせる鈴木さんの手にかかると、さらに個性溢れるものに。マミラリア 白珠丸/白くて美しいトゲが生えた白珠丸を、まるで額装したような〈1012 TERRA〉のケース。根が2〜3本浸かるほどの水位がベスト。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む
photo/
Reiko Toyama, Jun Nakagawa
edit/
Keiichiro Miyata

本記事は雑誌BRUTUS896号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は896号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.896
新・珍奇植物(2019.07.01発行)

関連記事