旅行カルチャー

YANGGAO

名物オーナーが街を面白くする!

No. 895(2019.06.14発行)
名古屋の正解
大きなネオンサインも和昌さん作。タイ産のテントシートを使ったビニールバッグなどオリジナルグッズも人気。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

YANGGAO

県外への出店も多く、7月は岐阜の野外フェス『OFT』でアジアカルチャーがテーマの企画に参加。
名古屋市西区花の木3−13−23 クレスト浄心303☎070・4469・6412。11時30分〜14時30分LO、18時〜20時30分LO。日曜・月曜休。

photo/
Keisuke Fukamizu
text/
Takatoshi Takebe

本記事は雑誌BRUTUS895号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は895号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.895
名古屋の正解(2019.06.14発行)

関連記事