旅行カルチャー

THE APARTMENT STORE

名物オーナーが街を面白くする!

No. 895(2019.06.14発行)
名古屋の正解
新旧混合も店の大きなテーマ。カウンター什器は以前の店舗で使っていた板材をばらし再構築した。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

THE APARTMENT STORE

1階にはキッチンもあり、外部から飲食店を招いたケータリングが入ることも。今後は、取り扱いブランドの展示会なども行われる予定。
名古屋市中区栄5−23−9☎052・212・7663。12時〜20時(土11時〜19時、日11時〜18時)。無休。

photo/
Keisuke Fukamizu
text/
Takatoshi Takebe

本記事は雑誌BRUTUS895号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は895号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.895
名古屋の正解(2019.06.14発行)

関連記事