旅行カルチャー

KAKUOZAN LARDER

名物オーナーが街を面白くする!

No. 895(2019.06.14発行)
名古屋の正解
丹羽さんのユーモア溢れるデザインセンスが詰まったオリジナルグッズも多数展開。7月には台湾へ出張出店予定。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

KAKUOZAN LARDER

日本語の誤字がそのままになっていたり、海外のマッサージ店をモチーフにした架空スタッフTシャツなど人気オリジナルグッズは通販も可能。
名古屋市千種区覚王山通9−14☎052・762・2786。11時45分~15時、18時~23時。火曜・水曜休。

photo/
Keisuke Fukamizu
text/
Takatoshi Takebe

本記事は雑誌BRUTUS895号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は895号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.895
名古屋の正解(2019.06.14発行)

関連記事