代官山〈トムス・サンドウィッチ〉の 「キャベツ&ベーコン」

十中八九同じ!思い出巡りの料理レシピ

No. 895(2019.06.14発行)
名古屋の正解

 場所は代官山ヒルサイドテラス。周りには、各国大使館が立ち並び、ゆったりとした時間が流れる。店内の大きな窓からは、春夏には青々と生い茂った木々が、秋冬は茶色く色づいた紅葉が見える。それはまるで、大きな絵画のよう。あの世界的ファッションデザイナーも、あの国民的アイドル俳優も足繁く通った、ニューヨークスタイルのサンドイッチ屋さん、代官山〈TOM’S SANDWICH(トムス・サンドウィッチ)〉は、一言で言うなら、みんなの憧れのお店だった。お値段は少しお高めだけど、シンプルな味わいとボリュームが魅力「キャベツ&ベーコン」を頬張れば、まさにニューヨークランチ。食後に、旧山手通りを挟んだ向かいにある〈ハリウッドランチマーケット〉に行く時は、軽やかにアメリカ横断気分でした。

思い出再現レシピ(1人分)

①5枚切りの山型パン2枚を焼き、片方にバター、もう片方にマスタードとバターを塗る。
②フライパンにサラダ油小さじ2を引き、1.5㎝幅のベーコン30gを炒める。1.5×3cmほどでザク切りキャベツ120gを加えて炒め、塩で味を調える、パンで挟む。
③ピクルスを添えて完成。

くっく・いのうえ。

食関係の資格を6つ所有する最強料理芸人。TV・ラジオのほか、レシピ開発や商品監修も行う。

写真・文/
クック井上。

本記事は雑誌BRUTUS895号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は895号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.895
名古屋の正解(2019.06.14発行)

関連記事