実は魚介どころの 名古屋で旬を味わう。

名古屋 食 お助けアドレス

No. 895(2019.06.14発行)
名古屋の正解

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

カテゴリの記事をもっと読む

晴快荘 名古屋本店
名古屋市中区丸の内3−4−31  愛知県水産会館B1☎052・971・3091。11時30分~13時30分LO、17時~21時30分LO。日曜・祝日休。

Sea Dining TERUTERU
名古屋市中村区名駅4−15−2 マルナカ食品センター1F☎052・551・0251。11時~14時、17時~22時。水曜・日曜・祝日休(市場に準ずる)。

下の一色 本店
名古屋市中区新栄1−49−18☎052・269・3251。11時30分~13時30分LO、17時~22時LO(ドリンクは22時30分LO、日・祝は夜のみ営業)。不定休。

よし都

名古屋市千種区池下1−2−19 山八第一ビル1F☎052・761・2111。17時30分~24時LO。日曜・祝日休。

マグロ―
名古屋市千種区今池1−12−6☎なし。17時30分~22時。水曜・日曜・祝日休。

代官町バール
名古屋市東区代官町32−11☎052・880・1176。11時30分~13時30分LO、18時~22時LO。火曜・祝日休。

photo/
Toshiyuki Otake Masaki Nagaya Ryo Arai Dai Toyokawa Takehisa Maruyama
text/
Toshiyuki Otake Masaki Nagaya Sachiko Ishizaki Dai Toyokawa Miyuki Kinoshita

本記事は雑誌BRUTUS895号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は895号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.895
名古屋の正解(2019.06.14発行)

関連記事