旅と地域

キーワードは“ギャップ”です。

和菓子の正解

No. 895(2019.06.14発行)
名古屋の正解

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

川口屋

名古屋市中区錦3−13−12☎052・971・3389。9時30分~17時30分。日曜・祝日・第4土曜休。

芳光

名古屋市東区新出来1−9−1☎052・931・4432。9時~18時。日曜休。

山田餅本店

名古屋市瑞穂区瑞穂通1−18☎052・841・1501。9時~19時(日〜18時)。火曜・第3水曜休。

むらさきや

名古屋市中区錦2−16−13☎052・231・5427。9時~17時(土〜15時)。日曜・祝日休。

はた・ちから

髙島屋の和菓子担当バイヤーになって11年目。全国1000軒以上を巡り、1万種以上の和菓子を食す。棺桶にも和菓子を入れてほしいと願う筋金入り。

photo/
Kunihiro Fukumori
text/
Yuko Saito

本記事は雑誌BRUTUS895号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は895号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.895
名古屋の正解(2019.06.14発行)

関連記事