ライフスタイル

風呂嫌いの義父。

箭内道彦、エリイ、大根 仁「おなやみ相談室」

No. 894(2019.06.01発行)
愛と欲のスニーカー

祖母が亡くなり、主人と76歳の義父と3人で暮らし始めましたが、義父が頑固で、お風呂嫌いで困っています。冬なんて1週間入らないのはざらで、着替えもしないし、汗かかないとか乾燥するとか言い訳してなんとなく臭ってお願いしてようやく渋々入る状態です。なんとか入浴を習慣にしてもらう方法はないでしょうか?(主婦/36歳/女)

箭内
実際、お風呂嫌いなのかもしれませんが、それ以上に“頑固”ということなんでしょうね。これからの暮らしのなかでその頑固さとどう向き合い、付き合っていくのか。お風呂が嫌なら「お風呂はもう入らなくていいですよ」とか、むしろ「入っちゃダメですよ」と試しに言ってみてはどうでしょう? すると逆に、「うるさいなぁ」とその指示に対しかたくなに逆らってくるかもしれない。きっと、お嫁さんという義理の関係のなかで甘えることが今はすごく嬉しいんじゃないでしょうか。気遣いのない、いい関係だと思いますよ。
エリイ
風呂を一緒に作り直すのはどう? それで入るか入らないかは知らないけども、とりあえず外の簡易シャワーでも立派な大理石でもなんでもいいんだけども作ることによって自分の方に引き寄せていただくのはどうでしょうか。私は毎日湯船につかるけど頭を洗うのが超嫌いで、やはり自分のタイミングで洗いたい。なんでかというと腕を上げて動かすのがダルいし、頭から水被って髪が乾かないのもだるい。滝とか温泉とか広いところだったらいくらでもできてるような気もする。自分も入らないようにしたら親和性高まるのでは。
大根
36歳ですか……「お義父さん、一緒に入りましょう!」で一発解決かと思いますが、そうもいかないでしょう。そういえばAVのジャンルでも“義父と嫁”は根強い人気があります。そのジャンルは溜池ゴローさんという監督の独壇場とも言えるくらい、溜池ブランドが確立されており、どの作品もクオリティが高いです。内容は似たり寄ったりですが、嫁の風呂を義父が覗き見するシチュエーションは鉄板で……ハッ! 私は何を言っているのでしょう? 月並みですが孫とお風呂に入る喜びを味わってもらうのが一番かと思います。

お悩み募集/nayamibrutus@magazine.co.jpへ。令和解決。

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

箭内道彦

クリエイティブディレクター東京藝術大学学長特別補佐・美術学部デザイン科教授。

エリイ

Chim↑Pomのミューズ。ネット放送局・占いTVで『エリイ占い実験実行犯 エリマニ』出演中。

大根 仁

映像ディレクター。2019年NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に演出で参加。

イラスト/
sigo_kun
編集/
大池明日香

本記事は雑誌BRUTUS894号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は894号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.894
愛と欲のスニーカー(2019.06.01発行)

関連記事