ファッション

シューレースが自動で締まる 名作映画の未来靴を再現。

イノベーションの歴史の陰に珍品アリ。

No. 894(2019.06.01発行)
愛と欲のスニーカー

NIKE/MAG

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』で主人公マーティ・マクフライが着用した、自動でシューレースが締まる未来スニーカーを具現化した「マグ」。2011年に一度デザインのみを再現したモデルが限定発売されたが、映画の設定から1年遅れた2016年にオートシューレース機能“パワーレーシングシステム”を搭載し再び限定発売。足を入れるとセンサーが反応し自動でシューレースが締まり、上のベルトを外すとシューレースが自動で緩む。

ファッションカテゴリの記事をもっと読む
illustration/
Takeo Chikatsu
text/
Naoto Matsumura

本記事は雑誌BRUTUS894号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は894号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.894
愛と欲のスニーカー(2019.06.01発行)

関連記事