日本イタリアンの大衆化の 立役者的レストランにも、 初めての訪問。

浜田岳文さんが 世界に自慢したい 日本の イタリアン・レストラン。

No. 893(2019.05.15発行)
新・日本のイタリアン。
左/納豆、たらこなどを使った和風スパゲッティとアルデンテのおいしさを広めたスパゲッティ専門店。右/全国1,000店舗以上を展開するイタリアン・ファミリーレストラン。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

カテゴリの記事をもっと読む

壁の穴 

東京本部☎03・5421・2321。

サイゼリヤ

☎0120・209・629(平日9時~18時)。リーズナブルなワインも種類豊富に揃い、酒場使いもOK。

浜田岳文/フーディー

はまだ・たけふみ/1974年兵庫県生まれ。イェール大学在学中に食べ歩きを開始。卒業後はパリに留学。世界115ヵ国・地域を食べ歩いた。美食家が選ぶ世界的ランキング「OAD(Opinionated About Dining) Top Restaurants」で2018年レビュアーランキング第1位。

photo/
Shin-ichi Yokoyama
text/
Kei Sasaki

本記事は雑誌BRUTUS893号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は893号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.893
新・日本のイタリアン。(2019.05.15発行)

関連記事