ライフスタイル

チキンハウス | 吉田研介

建築家の自邸に学ぶ。

No. 892(2019.05.01発行)
居住空間学2019

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

よしだ・けんすけ

1938年東京生まれ。62年早稲田大学第一理工学部建築学科卒業。竹中工務店勤務などを経て68年吉田研介建築設計室開設。東海大学建築学科教授を務めた後2004年退任。100軒を超える住宅や別荘などローコスト建築を多く手がける。ウェブサイト

チキンハウス

1975年竣工。2000年代に一部増改築。●所在地/神奈川県川崎市●規模/地上3階●構造/木造・一部鉄骨造●敷地面積/149.00㎡●建築面積/56.1㎡●延床面積/115.00㎡

photo/
Norio Kidera
text/
Masae Wako
edit/
Tami Okano

本記事は雑誌BRUTUS892号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は892号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.892
居住空間学2019(2019.05.01発行)

関連記事